左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

8月27日-28日(火、水曜日) 【熱海一泊旅行】 1日目

熱海の写真付けたので(1日目のみ)、一回上げておきます。
iPhoneカメラが使い易いので最近めっきり一眼を持たなくなったが、使ってみると色が綺麗だなー。


【27日】

今日明日の2日間だけ気温が下がるという情報を得、「久しぶりに外で遊びたい!!」と思い立ち、一人熱海方面に旅立った。

午前3時半には起床していたのだが、結局家を出たのはお昼ごろ。
電車に乗ってからも行き先はハッキリ決まっておらず、なんとなく小田原方面に向かって気の向くところまで行こうと思った。

新宿から下り方面に走る電車に乗って景色を観ていたら、「ここ一年くらいで、こんなにリラックスした気持ちになったことあったっけ!?」と思うほど心が和んで、かつ高揚してきた。


小田原駅で乗り換えつつ、目的地を熱海に決定。
周辺の土地をぶらぶらする前に一度熱海駅まで行って、街の雰囲気が暗くなってから訪れても大丈夫そうか、またホテルの空き部屋がある程度在りそうかを確認し、それから根府川(熱海の付近で一番海岸線に近そうだった駅)に引き返した。

a0036513_15342152.jpg
根府川駅。

a0036513_15344790.jpg
根府川は本当に田舎でのんびりした景色だった。

a0036513_318973.jpg
大きな赤い鉄橋を電車が走ってる様子がとても素敵だった。橋の下に写ってるのが海。この電車乗りたいよー、何線?

a0036513_1535554.jpg
根府川の、「ぱあくえりあ やまもと」というお店でご飯。
余りお腹空いてなかったので、活鯵の叩きのみオーダー。
まだピチピチ動いてて新鮮だったけど、時期が遅いからかそんなに美味しくなかった。
鯵をつまみにウーロンハイを一杯だけ飲んだ。

a0036513_15354613.jpg
根府川の景色が気に入ったのでかなり長時間うろうろしていたが、そのうち日も暮れ始め10箇所以上蚊に指されたので、やはり熱海で泊まることにして再びそちらへ向かうことに。

a0036513_15361981.jpg
駅は、海側も山側も急斜面。

a0036513_1536331.jpg
駅でしばらく日暮れを眺める。

a0036513_15363349.jpg
日没。

--------------

再び熱海駅。
駅から平和通りを抜けて、東海バスの藤沢入口というバス停を左折し、道なりに歩く。

すると、ホテルの密集地が出現。「ホテルグランビュー熱海」というコンドミニアム型のホテルが5000円で出ていたので、即決(4000~5000円を掲げてる宿は幾つかあったが、ここは少し便が良くない分、清潔そうだった)。

部屋と別にキッチンまで付いてたし、バス・トイレ別だし、メインの部屋は7畳(棚になってる部分が更に1.5畳分くらい)もあるし、スタッフの方々も感じがいい!安いからタオルもレンタルかと思ったら、ちゃんと部屋に付いていた。
ただ、めちゃくちゃ音が響くので、隣の部屋の人が静かだったのは運が良かったなあと思う。


夜はビーチのほうがライトアップされてると宿のフライヤーに書いてあったので、寝る前に恐る恐る行ってみた。海までの道は暗くてちょっと怖い。

a0036513_15365951.jpg
ライトアップはしょぼかったけど、若いカップルとか女の子たちがあちらこちらで和やかに楽しんでて、治安も良くてイイところだなあと思った。

なんか、すごく楽しかった。
一人で海に来てこんなテンション上がる自分の心理が良くわからないが、昔から一人のときに仲良いカップルとかを見てもネガティブな気持ちが全く起こらない...と言うかむしろ割とテンション上がるところは、お得な性格に育ったなと思う。


【1日目のルートまとめ】

■新宿―(小田急線)→小田原
■小田原―(東海道本線)→根府川で途中下車、「ぱあくえりあ やまもと」で食事。
■根府川―(東海道本線)→熱海。
■熱海駅付近で、通りがかりの宿を取る。「ホテルグランビュー熱海」、5000円也。
■海辺などをウロウロし、就寝。
[PR]
by gisouchir | 2013-08-27 15:40 | 国内旅行中日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite