左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

4月1日 【かなまら祭り】


なんか、私ほんとに死んじゃうんじゃないかって不安になるくらい頭と首が痛いんだけど、こんな記事が最後の投稿になったら絶対嫌なので、生命力を鼓舞するためにもUPします(笑)。

今日の日記はアダルトオンリーだよー。
でも日本の神社の正式なお祭りなので、エキサイトにも文句は言わせないわ★


男性器のお神輿などが担がれることで有名な、神奈川県川崎大師駅の金山神社祭礼かなまら祭り2007に行って来ました。

旦那とマサカズ(ハンク)、この道南産の変態2人と供に。

12時、旦那と川崎大師に到着。

a0036513_19532884.jpg
ちょうど一番人気の「エリザベス神輿」が神社を出発したところでした。

このお祭り、思っていた以上に卑猥さが無く大変ほのぼのアッケラカンとしています。
淫靡派としては、見ては置くべきものではあれど参考にはならなかったような!?

それにしても外国人の多さにはビックリ。
2~3割くらいが外国人だった気がします。

行きの電車の中で神社の有る駅が近づいてくると、あちこちから外国人観光客の「ペニス」「ペニス」と口々に言ってる声が聞こえて来たのが印象的でした(笑)。

しかしいったい何処に載ってるんだろう、こんなお祭の情報が。

そう言えば「巨根」って書かれたTシャツの外国人が居て「凄いですねー」と言ってみましたが、良く見たら
その下に"I'm huge in Japan"と書かれていてカチン!!

でかけりゃいいってもんじゃない、日本人のチンポは固いんだぞ!!

a0036513_20355952.jpg
「エリザベス神輿」は担ぎ手が殆ど女装っ子です。
訳解ってない外国人さんも混ざってますが。あ、ゲイの人なのかなあ。

ちなみに掛け声は「かなまら、でっかいマラ~♪」。

神輿は全部で3基、他に舟神輿とかなまら神輿が有ります。

この辺でマサカズと合流を果たしました。

a0036513_2003523.jpg
こちら御神体。
女性がまたがるとご利益でも有るのでしょう。

a0036513_201858.jpg
このときは、オランダ人っぽい顔立ちのきれいな外国人女性やら、上品な色気の日本人女性が乗っていてカメコさんたちに大人気でした。

御神体の前方は写真を撮りたい人で溢れ、脇や後方は見物人や乗りたい人が集まっています。

御神体前方に居るカメコさんたちは、若い女性(特に、可愛い子や外国人)がまたがると一斉にカメラを持ち上げてノーファインダーで撮りまくります。
しかし、高齢の方や男性がまたがると、ゲンキンにもカメラを持つ手が一斉に下がります。

a0036513_2071749.jpg
私もまたがって旦那に撮ってもらいました。
先っちょを触ってる人は居なかったので、このポーズがポイント★(バカ)

後ろの青い服の女性がドン引きしてるのが良い感じです。

a0036513_20364934.jpg
今回、前日私が具合が悪くなったり旦那が突然同行したりで、予定がコロコロ変わってしまい、マサカズには悪いことしました。

と言うわけで、旦那からお詫びにビールをおごって貰うと、何故か彼もお返ししてくれました。

a0036513_2081698.jpg
道産子変態2人組が酒を酌み交わすの後姿。

a0036513_2084244.jpg
そうこうしていると、一番手に出た舟神輿が帰って来ました。

続いてかなまら神輿。

a0036513_2012043.jpg
そしてエリザベス宮入!
大人気だな・・・。

3基のお神輿が入ると祭りは一段落。

a0036513_2013842.jpg
体調が良くなかったのでマサカズを残し先に引き上げマックでお茶。

買って来たちんぽ飴で遊ぶわたくし。

いやしかし、ほんとに世界中全国各地から集まった人たちが、ニコニコとちんこだなんだって笑い合って楽しんでる様子に、私は結構マジで感動しちゃいましたよー。

こんなに参加者が嬉しそうなお祭は初めて見たので、良かったです★


a0036513_20135680.jpg
その後、帰りの電車の中から桜並木を見つけ、発作的に旦那と駆け降りてお花見。

a0036513_20151318.jpg
花吹雪の中、1時間ほどボーっと過ごしました。


その後。

駅構内で原因不明に卒倒して後頭部を強打し、白目を剥いて意識を失い救急車で病院に搬送されてしまいました。

初救急車!
なんかちんぽの神様の怒りに触れるようなことしちゃったのかなあ(涙)。

この日、お酒はビールのみで3本しか飲んでなくて、どう考えても倒れる量じゃない。
って言うか殆ど酔いもしない量。

更にお花見する頃には醒め切って居たので、全く原因が解りません。

ただ実は元々マサカズと2人で行くはずだったのが、前日からあまりに体調が悪いので一人でちゃんと家に帰れるか不安だったと言うのが旦那同行の理由だったのです。

マサカズと私は帰る方向が違うので、多分旦那が居なかったらもっと大変なことになってたと思うと、感謝と共に虫の知らせって凄いなあなどとのんきな事を思います。

こんな理由で旦那に一緒に来てもらったこと無いもの。

旦那は旦那で、「俺がついていながらこんなことになって本当にゴメン」とか何故か謝ってるし。
こっちがごめんだっつーの。

それにしても、行きの電車でマトモにしゃべれないくらい体調が悪いと言うのにちんぽに釣られて行った私っていったい・・・。

頭はコブの物凄さで変形しちゃってるし、首も捻挫した上に首の後ろ切ってしまいました。
怪我は、病気と違って今より悪くなる事が基本的に無いのだけが救いです。


ところで、エリザベスの妹ナンシーは、我が家に有るんですよ。

a0036513_20273798.jpg
もちろん家宝です。
[PR]
by gisouchir | 2007-04-02 13:39 | お出かけ、イベント日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite