左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

4月30日


「今は仕事中時間が無い電話切る」って、家には帰ってこないか帰ってきたらご飯食べてお風呂入ってすぐ寝て、起きて5分で会社に行くだけじゃんいつ時間有んのよ。

時間が無いという結果が同じでも、こっちの気持ちやストレスを解ってくれてそれを簡単であっても言葉で表現してくれればそれで良い。
だけど、「仕事なんだから仕方ないだろ」って言う態度はもうたくさんだ。

当然GWなんてものも無く。日曜日すら撮影だし。
それも前もって「今年のGWも忙しくなりそうで、悪いね」と言ってくれれば私も「えー、・・・まあ仕方無いよ」と言えるのに!
むしろ本音としては、人が動くときに動くと無駄にお金かかるし混んでるし、時間が有っても出かけたいとは思わないんだけど。

もう離婚しようかなほんと。
私子供欲しいし、35歳まで後たった1年半だけどそれくらいまではちゃんと私に女性として目を向けてて欲しかったし。

いや自立出来てたら2年は前に離婚してたと思うけど、何せ働けないのが弱過ぎるよな。
離婚したら即ホームレスだもんね。
そんな事は今更気付いたわけじゃないから、ホームレスとして生きる心構えもなんとなくは有るけど、大変だろうなあ。

旦那のことは全然嫌いじゃないと言うか好きなんだけど、コレじゃあ一緒に人生を歩んでるとはとても言いがたい。

日曜日のデートなんてね、毎回日曜日しか時間が無いから「何とか楽しまなくては思い出を作らなくては」って追い立てられてるようなもんで心から楽しんでる事は2ヶ月に1回くらいだし。

本当は家や公園で2人でのんびりみたいな時が一番満ち足りた気持ち。
お酒も景色も別に欲しくねーよ。
[PR]
by gisouchir | 2009-04-30 14:00 | 日記

4月27日-28日


めっちゃ機嫌が悪くてどうしようもないので日記休みー。
と言いつつ、気が向いたら書くかも。

特に何が有った訳でもないんだけど、そういう日って有るよね;

今晩(旦那)は、
カレイの煮付け、挽肉とブロッコリーの味噌炒め、冷奴、舞茸とネギの味噌汁、の予定。

旦那にもだいぶ腹を立ててるので、仕事だと思って丁寧に作りますが憎しみスパイス入りです。
果たして味は変わるでしょうか...。
[PR]
by gisouchir | 2009-04-28 14:18 | 日記

4月26日


ナナぴんの結婚パーティー行ってきたよー。

ナナぴんはもともと可愛いのだけど、幸せオーラも有ってかその辺のアイドルより遥かに綺麗だった。

会場は立食で100人以上居たかなあ。
クナブラのQちゃんと最初に会ったよ。

私人見知りだもんで、Qちゃんが気を使ってあちこちの人に紹介してくれたけど、ニコニコしつつもちょっともぢもぢ。
さすがに結婚式とかパーティーって、何かやらかすとヤバイから緊張しててもあんま飲めないや(笑)。(←自分のときは誰よりぐでんぐでんでしたがー)

それからセイジ君に会った。
セイジ君は前に会ったときよりカッコ良くなったような?と思ったら私は「ワイシャツ萌え」だということを思い出した。
その後は一段落したので、セイジ君とひっきり無し飲んで早めに帰ってまいったよ。

自分からは、小説家の栗戸(大泉)理香さんに声かけてみた。
すごい昔から彼女のブログを読んでて、ナナぴんにもらって著書も読んだから。

ブログや本だとなかなかハードなイメージが有ったのだけど、ご本人はすごくキュートだった!
私は相変わらずもじもじして居たので話は長く続かなかったけど、ご挨拶できて嬉しかった!

パーティーも余興とかすごい楽しかったー。
あんなにたくさんの人が楽しそうにしててその真ん中に居られるナナぴんなので、間違いなく末永くお幸せでしょう。

※ 写真は、許可不許可の確認にちょっと時間かかりそうなので、数日後に★
たぶん肝心のナナぴんが不可だった気が・・・あの美しさを皆さんにお見せしたいのに。
[PR]
by gisouchir | 2009-04-27 13:15 | お出かけ、イベント日記

4月25日


いま(午後5時過ぎ)、原宿のアメスタでオーラルヴァンパイアのエキゾチカさん見てきたっ!
うんごいっ 可愛かった!!

酷い雨だから人が少なめで、それだけにあと10分早く来れば最前列で観られかたも(:_;)
今日は体調悪くて行くかすら迷ったからそこは仕方ないとしても、行って良かった~★

a0036513_1981022.jpg
はらじゅく。

a0036513_2094749.jpg
着いてから、スタッフの方に「モニター画面(表向きに付いてる)撮ってもいいですか?」と聞いたところ、「ダメと決まっています」と言われたのはちょっと残念だった。

えー、だってその映像ってネット配信されて家庭で見られる状態のものだったのに。

a0036513_201463.jpg
ラフォーレに寄って帰宅。
[PR]
by gisouchir | 2009-04-25 15:01 | お出かけ、イベント日記

4月24日


午前中はぐったり、それから外泊した道具の片付けや小旅行中の日記の更新をして、夜は旦那と少しドライブしました。

夜のドライブは、唐突に「行きたい」と言って旦那に「いいよ、どこに行きたいの?」みたいな事を言ってもらいたいのが目的だったので、実際そう反応してもらえたら満足してしまい、行くところが思い付かなかった。

(もしも「え、なんで。雨降ってくるらしいし止めようよ~」と言われたら一人でも意地で出て行ったと思う)

雨が思いのほか強く降ってきて交通事故が怖かったので、近くのコンビニの駐車場に停めてもらって私はビールを1本だけ飲んだ。

最近、自分の文体がコロコロ変わってヘンな事がますます気になってる。気付いてないわけじゃないのよ...。
[PR]
by gisouchir | 2009-04-25 01:44 | 日記

4月23日


出来事箇条書き(23日の分)プラス写真。
切りのいいところで、22日宿についてからをこちらに。


宿は、夕食付きで5600円でした。

夕食がボリューム有り過ぎなのですが、ババ曽根の名を欲しい侭にしている私は残すのがクヤシく、全部食べたらあとでとんでもなく気持ち悪くなってしまいました;

だって唐揚とか、子供のこぶしくらい有るんだもん。
しかし相変わらず美味しかったです★

a0036513_16584276.jpg
豪華。

遠くの物が良く見えないけど、後ろは、鶏の唐揚とグリーンサラダとスパゲティサラダ・筍の煮物・つくねの紫蘇挟み焼き。
小鉢は山芋の千切りで、焼き海老が付いてます。後は見てのとおり。

a0036513_1653150.jpg
ご、ご飯が来ていっそう量が増えた~@
お漬物とつま以外完璧に食べました。
美味しかった。

a0036513_18214950.jpg
部屋に戻ってからは、ひたすら読書。
ずーっと波の音が聞こえてました。

a0036513_1813387.jpg
...スミマセン。
いや本や著者に対してはちょっと悪いなと思ってるんだけど、その他に対しては余り悪いと思ってないのが本音ですが。

a0036513_16384324.jpg
10時にチェックアウト。
バスに乗って少し観光でもと思ったけど、疲れていたのでやはり帰ることに。

写真は、ちょっとしたVOWネタ。←VOWネタって言葉どの程度通じるかなあ。


帰りに電車で相席に来た人がすごい面白くて、お陰で楽しかったです。
その人は九州の人で、とても訛っていたので1/3くらい話が聞き取れなかったのですが、旅先で話す人との会話って重要なのはフィーリングくらいです。

a0036513_1863575.jpg
三ツ矢サイダーデカ過ぎだよ~。

a0036513_16424259.jpg
やっぱりこの駅長閑><

鄙びたような所も良いけど、こういう素直な長閑さもリラックス出来て大好き。


『海辺のカフカ』は旅行中に上巻読み終わってしまいました。
少年が家出をするところから始まるので旅先向きの本かと思いきや、上巻の後半はむしろ旅先で読むにはヘヴィ過ぎたけど、面白かった。
宿で夕飯を終えた7時から夜中の2時までひたすら読んでた。

村上春樹の本て、台詞回しが不思議に現実味が無くって、アニメーションとか観てるみたい。
そう言えば『ノルウェイの森』、映画化は止めてえ~!

a0036513_16442485.jpg
帰りはもうへとへとで、金谷港の辺りでコレ一枚撮った後もう写真すら撮る気力は無く・・・と言うか写真て大した物じゃなくても撮ると疲れるよねえ!?


帰ってきて草なぎ君にビックリだよ。
全然ファンじゃないけど、一言で言ってしまえば気の毒に感じる。

昨日読んでた小説の中のある部分が、おそらくこういう事とも(若干ズレるけど)置き換えが可能で、勝手に当てはめて共感してしまった。

『想像力を欠いた狭量さ、非寛容さ。ひとり歩きをするテーゼ、空疎な用語、簒奪された理想、硬直したシステム。僕にとってほんとうに怖いのはそういうものだ。僕はそういうものを心から恐れ憎む。なにが正しくて正しくないか-もちろんそれもとても重要な問題だ。しかしそのような個別的な判断の過ちは、多くの場合、あとになってから訂正できなくはない。過ちを進んで認める勇気さえあれば、だいたいの場合取りかえしはつく。しかし想像力を欠いた狭量さや非寛容さは寄生虫と同じなんだ。宿主を変え、かたちを変えてどこまでもつづく。そこには救いはない。』

私も決して想像力が有り寛容な人では無いけど、私がそれらを欠く時は個別的な判断としての過ちの結果であるケースに属すると思う。


1万円以内に抑えるのは、若干足が出たもののほぼ成功。
お見舞いに包んだ分は別計算ね。
次はバスで行ってみようかな。
[PR]
by gisouchir | 2009-04-24 10:41 | 国内旅行中日記

4月22日


おべんとこさえた(自分用)。

a0036513_15475690.jpg
切っただけとか茹でただけとかそんなのばっか。

いいのコレでもいつもと違う場所で食べればきっと格別。
イッテキマース(´∀`)ノシ


ただいま!
(書いてるのは24日)

うあー、ハンパ無く疲れた。

今回はおばーちゃんのお見舞いが目的だったのであんまりはしゃぎ回ったりはしなかったんだけど、京急久里浜⇔久里浜港や、駅⇔おばーちゃんち、おばーちゃんち⇔病院、おばーちゃんち⇔宿、買い物、散歩などすべて徒歩を選択したのでヘロヘロ。

宿は行かずにおばーちゃん家(実質叔父叔母の家なのかな)に泊めてもらえばいいんだけど、好きな叔母とは言え他人のお家でお風呂やご飯のお世話になるのってちょっと苦手。

書いてる今日はもう戻ってきた翌日だけど、筋肉痛で体中バッキバキだよ。


出来事箇条書き(22日の分)プラス写真。


a0036513_1605546.jpg
また東京湾フェリーに乗った★

行き方は色々有るんだけど、海を見ながら移動するのはとても気持ち良いー。
風が強くて揺れそうだったので、出港前にここでおべんと食べた、ちょっと恥ずかしかった;

a0036513_1611570.jpg
思った以上にすごい揺れた。
酔っ払って立てない夢をたまに見るので(笑)、なんだか夢の中に居るみたいでした。

a0036513_1612633.jpg
約40分で着岸。
やっぱりこっち側の海のほうが綺麗だな。
うす曇りだった空も晴れ渡ってきた。

a0036513_1613841.jpg
電車に乗り換え。

あー、超長閑。いつもここで写真撮っちゃう。
田舎に住みたいような、やはり都心も捨てがたいような、とか本気で色々考えてしまう。

a0036513_161554.jpg
ここは館山駅の近く。

子供の頃は、おばーちゃんの家に来ると人工の娯楽と言えばこのおもちゃ屋さんだけでした。
何屋さんも大体1軒ずつしかないんだよ。


おばーちゃんはすごく意識がはっきりしてるけどもう耳が殆ど聞こえないので、ウチの父が先週糸電話を作って持って行ったんだけど、コレが意外にも良く聞こえるらしく使える!
そしておばーちゃんが帰り際、「遊びついでに又着てね」って言ってて「遊びついでってバレテルし(笑)!」と叔母と笑ってしまった。


しばらく夕日画像が続きます。
選ぶのが面倒なのでしつこく同じようなものを載せちゃいますがご勘弁を。

a0036513_16253310.jpg

a0036513_16254518.jpg

a0036513_16255472.jpg
最後の一枚は宿の部屋からだよ。めっちゃオーシャンビュー!

a0036513_16261274.jpg
部屋はこんな感じ♪
[PR]
by gisouchir | 2009-04-22 08:31 | 国内旅行中日記

4月21日



a0036513_9235675.jpg
記念日に買ってもらったツツジ、つぼみのものを選んだけど、2日でずいぶん咲いたなあ。

もう結婚5年目か(付き合い始めては丸7年を目前にしてる)。
ケンカも多いけど、仲良くやってるほうじゃないかな。
しかし、5年以上も経ちゃそりゃ老けるよなあ!

明日は天気が持ち直すようなので、ちょっと遠出しようと思う。
今日は、家事と読書、そいだけ。


先日から生トマトのパスタにドンばまりで、しばらくホールトマトのパスタに戻れる気がしない。

a0036513_1948090.jpg
異常にシンプルなせいか、意外にも似たレシピが見つからないので書いてみるー。

有ればツナと新タマネギも入れてるけど、どちらも入れなくても不思議と美味い。

材料(1人前。トッピングは分量外)
★パスタ(14~16mm)80g
★トマト(絶対美味しいやつ!角切り)大1個分
●ツナ缶(ノンオイル)1缶←有れば。
●新タマネギ(薄切り)1/4個分←有れば。
★オリーブオイル適宜←ウチは敢えて少なくしてるので見ての通りパサつき気味><
★ニンニク(適当に切って)1片
★塩(出来れば良い塩を)適宜←茹で塩派じゃなければ小さじ1/2くらい?

つ、作り方は要らないよね!?
美味しいトマトが有って砂糖と塩間違えたりしなきゃほぼ美味い。

ポイントはトマトを強火にかけて適度に水分を飛ばしたら、半生のうちに加熱を止めることくらい。
あとニンニクとかオイルって高温で香りが飛んでしまうらしいので、強火を使う場合は後から作り置いたガーリックオイルを足すようにしてるよー。
新タマネギはその時の気分で投入のタイミング変わる。ツナは最後に混ぜてる。

と、そんなこんなでパスタはこのまま即効ラップされて会社にデリバリーされました(ルビーフルーツ・ほうれん草とバラ肉のソテーも一緒に)。


絶対信じてもらえ無そうだけど、ホントなんだようこれ。

今日さー、買い物に出かけたら、茶色いトイプードルが二足歩行でヨチヨチ歩いてたんだよ。
飼い主に綱着けられて散歩中だったみたいだけど、特にやれと言われてやっている様子も無く。

下を向いて歩く癖があるので、100メートルくらい前まで気付かなかったんだけど、気付いたらもう無反応とか無理ですごい笑っちゃった。

ああ可愛かった。
[PR]
by gisouchir | 2009-04-21 08:55 | 日記

4月20日


もう20日かー★

『啓蒙かまぼこ新聞』(中島らも)読んだよ。

今回読んでみて分かったんだけど、奥さんの美代子氏の書いた本を読んでから、中島らもを少し受け付けなくなったみたいだ。
小説なら読めそうだけど、もう軽妙洒脱を楽しむことは出来そうも無い。

よく分かんないけどこの人怖い。
決して嫌いじゃないというかむしろ好きだし、性質(たち)というかそういうものの傾向が自分と少し重なる部分も有るけど、関わるのが怖いという感じだ。


このニュース見た。
やだデヴィ夫人(笑)、2階から植木鉢は危ないよ~;

正しいとか間違ってるなんて二の次で、こんだけ血気盛んで目が離せない人って珍しい。


今日も暇で、明日は天気が悪いらしいので、旦那の会社に寄ってから本屋に行ってきた。

少しだけ二人で散歩した。
少しも少し、ほんの5分だけど。

「ちょっと!福山雅治って40になったらしいんだけど、どういうこと(怒)!?」
↑旦那は42歳。別に福山はタイプではないけどカッコイイよね~。

「うえ~、バカボンのパパは確か41だったよな~、俺年上になっちゃったよ」

「バカボンのパパ関係ないし(怒)!」

「『マカロニほうれん荘』の金藤よりも年上なんだよな~。タラコ唇だから俺金藤って呼ばれてたんだぜ(自慢げ)」

「怒!!」(金藤てもはや分からないし)

というような喧嘩をしました。
平和的喧嘩。一昨日はホントに腹立った。いつもこれ位ならいいのにー。


ちょっと隣町の本屋に行って、また本を買った。

何でも良いので平積みの中から探った。
5列×4列だったから多分20冊くらいの中から、『姑獲鳥の夏』(京極夏彦)と『海辺のカフカ』(村上春樹)で迷って、帰りの交通費が足りなくならない『海辺のカフカ』(上巻)にした。

パラパラとめくると、主人公はどうやら15歳のよう。

私が村上春樹を読んだのは多分『ノルウェイの森』と覚えてないけど多分あともう1冊くらいだけ。
『ノルウェイの森』を最初に読んだときは19歳だったから、主人公との年代が重なって感傷的な文章が自分をも謡ってるようで心地良かったけど、今15歳のことを思うと失ったものの話みたいで少し寂しい。というか嫉妬する。

しかしこんな長い本読めるのかなあ。


昨日の写真あった、付けておくー。

あーもう顔出すの厳しい!恥ずかしい!
30~50歳くらいが山だよね。
むしろそれを超えれば面白い(興味深い的意味で)で済むが。

私は一生出したかった。
だって人の顔ってそれがどんなんであれ基本的に見てて面白いものだと私は思うから。

でもただの主婦が誰の要望も無くて出し続けるのって結構キッツイことなのよ。

a0036513_3401596.jpg

a0036513_21445371.jpg
[PR]
by gisouchir | 2009-04-20 13:50 | 日記

4月18-19日


18日。
翌日の19日は、結婚(入籍)記念日です。

3月21日の結婚(挙式)記念日からイベント続き過ぎになってしまうので、来年からは、結婚(式)記念日と結婚(入籍)記念日をどっちかに統合しようか、と思います><

とりあえず記念日ということで、最初は泊まりで何処かに行く予定だったのですが、結局18日のうちに横浜に遠散歩ということになりました。

うえー、つまんなかったです。
記念日だからと無理に動いて、お互いイライラしてしまいました。

a0036513_15531925.jpg
中華街に行く予定ではなかったので、何も考えず空いてるお店へ入る。

a0036513_15542629.jpg
私は水餃子2個だけ食べたんだけど、普通においしかった。
旦那も「普通においしいけど驚くことは・・・無い」と言っていた。

でも店員さんの感じが良かったし、コレとチャーハン(スープと杏仁豆腐付き)とビール(おつまみ付き)を頼んでもジャスト2000円だったので、場所の割には安いなあと思った。

前に海員閣っていう大衆系のおいしくて有名なところに入ったけど、驚きの美味しさだった代わりにえらい感じの悪さで、結構高くて。
それよりずっと良いわ。

a0036513_15543621.jpg
こちらは旦那の食べたチャーシューチャーハン。

a0036513_15583094.jpg
船~、船~♪


書いてる今日は、19日で記念日本番だったので、歩いて行ける範囲の公園に行きました。
今日のほうがずっと楽しかった。

やはり好きである場所に居るのが良いのだろうなあ。
平和でした。

帰りに、旦那が花を買ってくれました(買ってよと言ったからですが)。
つつじの枝。

どうやって活けんのかしらとかおもうけど、すごく嬉しいなあ。
[PR]
by gisouchir | 2009-04-19 19:31 | デート日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite