左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

5月30日

前回の日記、写真の下辺りにダラダラ~ンと追加更新しました。


日曜日。今日もデートなし。
今回は平日にデートするためだけど、そのデートも夕方からだからちょっと損した気分だ。


またクドカンに騙された。
今回は、『鈍獣』(宮藤官九郎)。
この人が監督か脚本やったのって、いつもすごく面白そうに見えるんだけど観るとがっかりする。
でも人気有るよね、私には合わないのかな。


旦那の夕食に、オムライス作ったら見事に失敗した。
今日朝からイメトレしてたのに(本当に)。

普通朝食か昼食に作るものだろうし中学生とかでも出来ると思うんだけど、私は揚げ物とか炒め物とか卵料理がすごく苦手なんだ。
[PR]
by gisouchir | 2010-05-30 21:19 | 日記

5月28日-29日




a0036513_2018925.jpg
28日。
午前中、調布の深大寺周辺をぐるっとお散歩してきた。

深大寺と深大植物園は隣接していて、植物園のほうのバラが見ごろだと思って行ったんだけど結局そっちは入らなかった。

平日の午前中、しかも雨続きの晴れ間とあって、お年寄りがすっごく多くて歩きにくそうだったから。

お年寄りってお天気が良くないと出るのが億劫かなと思うと、邪魔しちゃ悪いかなという感じがする。
それにこっちとしても、お年寄りとはいえ女子の集団のパワーにはかなわん。

おもしろいなーと思ったのは、女の人の集団と居る男の人ってすごく大人しくなってるのに、男同士になると饒舌に話しだすこと。そして、その話題が必ずといって良いほどだいぶ過去にとどまってること。
女の人が「きれい」と「美味しそう」を高速スイッチで話すのと対照的だった。

一番過去の話をしていた人たちは、なんと落下傘部隊の話をしてた。
詳しく聞き取りたかったけど、坂道でのすれ違いで停留できなかった。

そう言えば、この日は珍しく、綺麗で元気なおばあちゃんに捕獲されたよ。
いつもちょっと変わったおじいさんばかりだから、単純に嬉しかったのに加えて、相手に対してというより自分に対して「ああこういうマトモそうな人が声をかけてくれた」と思ってちょっと安心してしまった。

行きの電車で会ったそのおばあちゃんは、多分70歳くらいで、朝いちばん青森から新幹線に乗って息子の家族に会いに来たんだって。


29日、土曜日。

今日はのんびり家事です。
新じゃが剥きまくってます、何に使うんだって位。
1個1個が小さいから、皮剥くと意外とかさばらないな。

お昼ごろ、『花とアリス』(岩井俊二)を観て、深大寺で買ってきた生蕎麦茹でて食べた。

映画は、『スワロウテイル』を、と言うよりCHARAを観たくてDVD借りに行ったら無かったのでなんとなく。
蒼井優が抗いがたく可愛かった。


ここ2週間くらい、やっとまともな食生活が戻ってきた。

いちど10年に一回レベルのダダ崩れを起こしたから、立て直すの大変だった(※1)。
しかし、まだ調整は終わってない。
今は順調に減ってるけど、最悪時体重が53.8まで増えたから、これはちょっとやそっとじゃ戻らないぞ。

日によって動くブレが絶対50を超えないって言う状態が戻ってくればオーライ。もうひと・・・いやふた頑張りくらい。

それにしても、太るのとユーウツの負のスパイラルトルネードはすごい。
何とか脱け出せたっぽくて良かった;

(※1)
何故か10年に一度来るんだよな。
10代半ばは、女子高のストレス。
20代半ばは、仕事のストレス。
今回は、なんかもう生きてく道筋が解らなくなった←あんまり解決してないけど開き直り気味。


昨日も今日も、旦那がご飯食べに帰ってきた。
私も張り切って作ってる。

今日は卵が安かったから、まだ残ってるのに買ってきちゃった。
[PR]
by gisouchir | 2010-05-28 20:15 | お出かけ、イベント日記

5月27日


昨夜は旦那と変なケンカをした。
旦那は怒ってなかったから、私が一人で興奮状態だったのか。

久しぶりに旦那が早い時間に帰ってきて、2時間ほど一緒に過ごせた。
そのうち45分くらいは、お風呂の時間で居なかったが。

途中までずっと仲良くて良い感じだったんだけど、途中で「最近作ったPV観られるよ」と言うので観せてもらったところ、私はその作品が気に入らなくて。

なんて言うか、「ずーーーーーーっと会えなかった間、寝食を忘れて作っていたものがこれかー!旦那も大変だったと思うけど、わーたーしーもー、我慢してたのにーーー!!怒怒怒怒怒!!」と思ったらなんか頭の中に嵐が起こって(※1)、我慢しきれず「ヴォ~ッ、嫌だあっ!!」と言って家を飛び出してしまった。

自分で書いてても訳が解らないので、読んでる人にはさっぱり伝わらない気がするけど・・・。
(ちなみにそのクリップは全く評判悪くないらしく、私の好みの問題です)

で、家を飛び出したものの、何も持ってないし、雨は超降ってるし、私キャミワンピしか着てないし、寒いし、で。

どうしようもないのでマンションの出入り口の軒下に隠れてたら、10分位して出てきた旦那に連れ戻された。

「あーちくしょーまたケンカになるじゃん」と思っていたら、なぜか旦那は吹き出していた...。
よく解らないけど滑稽だったらしい。

私もどうでも良くなってしまったので、何事も無かったかのようにその後普通に仲良く会話してた。

なんか変なひと時だったなー。

(※1)
寝てる時間とか、土日祝祭日とか、一般的に旦那さんが家に居るであろう時間に自分が独りの場合、その間の私の我慢も製作にかかったコストと思い込んでるところが有る。

普段はそういうストレスを見て見ぬ振りするように努めているが、このとき些細なことから大きいことまで一気に具体的に思い出された感じ。


27日。

今日は病院に行くために実家の方に帰ってました。
実家は留守だったので寄らなかったけど、散歩道や駅のデパートをぐるぐるしてきた。
欲しい服が有ったけど、来月浴衣を買うのでがまん。

a0036513_19492357.jpg
水たまりん。

a0036513_1949326.jpg
今日はお日様が出たり隠れたり雨が降ったり、不思議な天気だったな。
[PR]
by gisouchir | 2010-05-27 19:46 | 日記

5月26日


昨日の夕方、旦那が夕飯どうするのか判らなかったので、なんとなしに成功率が極めて低い炒飯を作ってみた。

そしたら、初めて上手く出来たし連絡も取れたので、嬉しくて他のおかずをちょちょっと付けて事務所に持って行ったら、後で「おいしかった」とメールが来た。

それで今日は元気だった(風邪も治ったし)。

普段旦那からの携帯メールは大体月に2週間に1回くらいしか来ない。
こちらからしても返って来ることは1パーセントくらいしか無い。

だいたい私が旦那に携帯メールする局面て言うのは、旦那が忙しくて電話連絡が取れないときに話を要点をまとめてメールしておいて、電話が通じたら「メール送っておいたから見ておいてね」とだけ言って切るってのが多いような。
そうすると、後で内容を検討した結果を携えて折り返しの電話が来る。

なので、忙しい日なのに向こうからメールが来たと言うのは私にとってはオオゴトなのだ。


水曜日でレディースデーだったので、『第9地区』観に行って来た。

この映画を何で知ったのかすら思い出せないのだけど、とりあえず「評判が良いらしい」ということと、「怖い系らしい」っていうことしかインプットされてなくて、映画が始まるまで邦画だと思ってました。

と言うか、根拠が無く邦画だと信じ込んでいたので、始まって3分くらい「へえ海外のシーンから始まるんだ」とか思って観てたw

観終ってみて思ったのは、「これは評価分かれるでしょ!」ということ。

この映画は、前情報をさらっと見て「行きたい」と思った人が行くべきだ~。
私はてっきり娯楽一辺倒の映画だと思ってそれを期待していったのでハズしました。

SFの皮をかぶった社会風刺で、『スターシップトゥルーパーズ』と結構似たタイプです。
でもこっちのほうが底意地が悪い・・・。

良い映画だと思うしそういうのが好きな人には薦められるけど、私あんまり好きじゃないや。

人間の吹っ飛び方は、今まで観たCG映画の中で一番気持ち良かったよ!
痛そうじゃないのがいい。
同じ吹っ飛ぶのでも『スキャナーズ』の脳みそパーンみたいに余りグロくもないし。

観てる間より思い出そうとすると面白かった気がしてきた、変な映画。


(長いけどまだ続く。
旦那がご飯食べに来るので一時中断)


続き。

早く着き過ぎたから、歌舞伎町をウロウロ歩いて時間をつぶした。
朝ここに居るとしたらそういう時は自分も酔っ払っているから、すっきりの頭で歩くと色々目に入ってきて面白かった。

a0036513_110738.jpg

ホテル楽苑つぶれてたよ、ちょっとショック。

以前撮影してもらう時に使った場所。
学生のときに普通に入ったこともある気がする。

新宿ピカデリーは改装されてから初めて入ったけど、綺麗だった。
近くに有るバルト9の豪華さと好対照で、白基調ですっきりシンプル。
内装のパーツとかはすごく女性向けだった。
[PR]
by gisouchir | 2010-05-26 19:24 | 日記

5月23-25


悪くないんだけど、やっぱり無気力だ。箱根での充電効力が既に切れた。早っ!

珍しく風邪も長引いてて、余り人ごみや遠くに行けないし。
旦那全然帰ってこないしー!

帰ってきても、1時間で風呂入ってご飯食べてまた出るって感じ。

一人で居る時間が長いのはそんなに苦にならないんだけど、家族だから小さいことから大きいことまで色々二人で決めて実行したいことって有るしねー。

旦那は会社に行って「忙しい」とか言いながらダラダラしてるとかいうタイプではないし、こんな不景気で弱小な自営となると今頑張らないといけないのは解るんだけどね。

なんかなー。
とりあえずいったん終了!
ごみの回収車きたっ。


23~24日は何してたんだっけ。
風邪が良くなくて、基本的に家からそんなに離れなかったはず。

どっちかの日に、DVDで『スラムドッグ$ミリオネア』観た。

「『シティ・オブ・ゴッド』っぽいシーンだなー」と思いながら見始めたけど、かなり面白かった。迫力が有って。

終盤の畳み方は、「紙芝居のおじさんが途中で早く家に帰りたくなって話巻いて終わりにしちゃった」みたいなイメージが頭に浮かんだものの、もっと大きい映画の雰囲気のうねりがなんとかカバーしてくれたと思うのでOKです。

ああ、でも最後の最後はちょっと、要るのかなあれは。

途中で出てくるラーマ神の扮装の子供がめちゃめちゃ異様でカッコ良かった!


余りに爽やかに晴れてるので、少し散歩に行ってきた。

a0036513_19232450.jpg
雑司が谷の鬼子母神神社。

a0036513_1923346.jpg
ここ雰囲気があって良いところなんだ、旦那と3回くらい来た事が有る。

a0036513_19425011.jpg

駄菓子屋さんとか、時折芝居小屋も有ったりします。


行きの電車で、『福田君を殺して何になる』を読み始めたけれども、なるほど確かに香ばしい本だ。

でもこれは世間が持ち上げないだろうからそんなに気になんないや。
[PR]
by gisouchir | 2010-05-25 08:44 | 日記

5月23-24日


23日。

朝は掃除とか洗濯とかご飯とか。

天気も良くて暇だったけれど、喉風邪が良くならないのでご近所レベルの範囲をひとり控えめに動いてました。
喉痛かったけど、喉以外不思議なほどどこも悪くない。


24日、日曜日。

旦那の状況が、
「おそらく休み」→「丸一日は休めないかも」→「3時間しか取れません」→「近所のスーパーを一緒に往復するだけで手を打ってくれ」→「スマン、まったく休めません」となったので、ボー。

私も、咳が酷くなってきたのでもう動かない方が良いっぽい。

たぶん明日がピークで治っていく感じだと思うので、今日が日曜で良かった。「症状が悪化して行くのに、明日は休診」って嫌だもん。

咳止まらん、胸痛い、気管支炎に移行しませんように><
おやすみー。
[PR]
by gisouchir | 2010-05-23 18:31 | 日記

5月21-22日



出先で見事にウィルスをもらったらしく、20日夜から気持ちが悪くて喉が痛くなり発熱し、21日は一日ほぼ安静にしてました。

遊び歩いてたと思ったら体調崩したり、使いものんなんねー主婦だなあ。

風邪薬を切らしていたら、旦那が仕事の合間に買って届けに来てくれたよ、(そもそも職場に詰め過ぎてて半別居状態なのがどうかと思うけど)ありがとう~。


22日、起きたら喉以外はもう快調。

朝型にリセットしてから精神的にも快調なので、出かけたくてうずうず。
しかし、喉風邪は気管支喘息持ちには引き金に指がかかった状態なので、結構怖くてとりあえず家のことを色々してた。

「してた。」って、まだ朝8時半なんだよ。

昨日ほど暑くはなさそうだし、マスクして、美術館とか無理の無い程度のお出かけしようかな。


ああ見えて余り過激な感想を言わないカヲリ☆ちゃんが「性質の悪い本でした」と言っていたので、興味が沸いて古本屋で買ってしまいました。

a0036513_94269.jpg
『福田君を殺して何になる』(増田美智子)。
光市母子殺害事件の被告についての本だそうです。

私が今まで読んで「性質の悪い本」というか、「うわ、これ書いた人嫌だ」と思ったのは、『二十歳の原点』(高野悦子)・『いづみ語録』(鈴木いづみ・あずさ)・『おひとり様の老後』(上野千鶴子)です。

とくに、『お一人様~』にはムカついたので土鍋の鍋敷きに一冬使ってから捨てました。
[PR]
by gisouchir | 2010-05-22 08:41 | 日記

とりあえずUP

画像がこの3倍くらいあるー。
無駄に多くて選べないのでとりあえずのUP。

a0036513_7462340.jpg
根府川駅の、釈迦堂から海への抜け道。
釈迦堂って何だ?

a0036513_7463451.jpg
海綺麗だった。
相模湾だっけ。晴れたら青いんだろうな。
海の前の蕎麦屋さんに入ってみたかった。

a0036513_12251553.jpg
バンマツリ。いいにおい。

a0036513_7464384.jpg
雨上がり。ブラシの木キラキラ。

a0036513_746529.jpg
ナガミヒナゲシ。

あと、アルストロメリアが咲いてたり、コケが茂ってたり、みかんが生ってたり、ジャスミンが鼻の穴の中にへばりついてるみたいに甘ったるく匂ってたりした。

a0036513_74718.jpg
湯河原ではおじいさんに捕獲されてしゃべられていたので、写真が無い(おじいさんの写真はある)。
バイバイしても、メインの通りがほぼ1本だからまた違うポイントで遭っちゃうんだよー;

というわけでさよなら湯河原ショット。

a0036513_747895.jpg
都内に戻って、六本木で傘のストラップを買った。

ハンウェイっていうレイングッズのお店で、傘がオーダーが出来たりかなり個性的なデザインが多く置いてあったりもするお店で面白かった。

ストラップも早く着けてみたいけど、まず傘を買わないと普段使わない黒のパコダ傘以外はビニール傘しか持ってない。

a0036513_7471662.jpg
ヒルズの中って3回くらいしか入ったこと無いよ。

箱根はもちろん、六本木も普段ミッドタウンくらいしか行かないので、どこへ行っても「観光客!」って感じの一日だったけど、楽しかったです。

今度根府川の蕎麦屋に旦那を連れてってあげたい。

==========

今回の新宿からのルート。
出発は午前6時くらい、帰宅が午後5時くらい。

■新宿―(小田急線)→鎌倉・・・に行くはずが間違って湯河原方面に。
■根府川駅で途中下車。釈迦堂を抜けて海へ行き、帰りに寺山神社でお参り。
■根府川駅→湯河原。湯河原でぶらぶら。すごく蒸し暑くて、余り歩けなかった。
■湯河原―(東海道線上り東京行き)→品川下車。品川―(山手線内回り)→浜松町。
■浜松町―(徒歩)→大門。大門―(大江戸線)→六本木。六本木ヒルズで買い物。
■家の最寄まで帰り、近所のスーパーで挽肉買って帰宅。

おわり。
[PR]
by gisouchir | 2010-05-21 07:47 | お出かけ、イベント日記

電車間違えた…

a0036513_874317.jpg
鎌倉に行くはずが、気づけば鶴巻温泉。

もうこのまま箱根に行っちゃう。

======================

帰宅後加筆。


結局、電車に乗り間違えまくって、箱根でもなく湯河原方面に行ってきたー。

帰宅して、お風呂あがって時計を見てみたら、家を出る前に時計を見たときから12時間近くたってた。
遊んでるにしろ働いてるにしろ、毎日これくらいの密度で動けたら良いのになあ。

今日行ったところで一番良かったのは、真鶴と湯河原の間に有る根府川駅っていう辺りでした。
ひょいと降りたら風情が有って面白かった。

小旅行を含めたら、きっと100回以上は旅行に行ってるのだろうけども、一番良いスポットは絶対ガイドブックに載ってないというのはもう私にとって不動の鉄則だと思った。
[PR]
by gisouchir | 2010-05-20 08:07 | お出かけ、イベント日記

5月15日


ちょっと疲れちゃったので、今日観た映画のことはまた明日☆

ところで「rss」って、意味が良くわからないのだけど、私が何か更新したら、その事が伝わって観に来てくれる人が居るって言うこと?でおけ?

だとすると、今日はこんなスカスカで申し訳ないです。

今日は新宿で映画館をハシゴしたよ。
1本目は14時くらいからの上映なのに10時半に着いてしまって、11時の開店を待って伊勢丹で時間をつぶしました。

メイク用のすごくよく光を反射するラメを買っちゃった。
これざんす。
ほんとーーーによく光るの!乱反射キラキラ。
11番のシャンパンを買いました。

・・・ああ、ダミダ。
もう体力が無い、今日5時起きだったから、めっちゃ眠いです、おやすみなさい。
[PR]
by gisouchir | 2010-05-15 23:46 | 日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite