左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

8月31日

a0036513_15231277.jpg
昨夕またステファンが手土産にバラ持って来てくれた。
う、嬉しい。
手土産に花を選んでくれるのはホントに素直に嬉しい。

暑さですぐ枯れるからドライフラワーにしたいが、結局持って帰れないんだよなあ。

----------------

今日は一日暇。
タイ語学校に行くだけ。
まずい、全然勉強して無い。先生に合わせる顔が無い。

フォンちゃんたちと会う機会が減ってから、益々タイ語を勉強するモチベーションが下がってる。
しかし会う機会が減った原因自体が、私のタイ語が酷すぎるからだと思う。
先日知り合ったタイ人とも電話でろくに話せなかったし、どこかでカツ入れないと出会いのチャンスも生かせず悪循環から抜け出せない状況。

タイ語一個勉強するとトコロテン式に英単語が一つ抜けるような妄想にも取り付かれててついそっちに手が伸びてしまうのだが・・・というかこれは本当に妄想なんだろうか、実際ありえる話なんだろうか。

----------------

帰国約2週間前を迎えて、出国1週間以降一度も出てなかった過呼吸の症状がちょっと出た。うー。

----------------

チャン マイ ゲン パーサー タイ カー。
(タイ語は苦手...)

今月、ついに服飾費も化粧品代も一切使わなかった。
我慢じゃなくて、ホントに必要な物しか欲しいと思わないのだ。デパートとかで見れば、欲しくなると思うが。

だというのに、この間日本から唯一持ってきた新品のワンピースを一回着て洗濯したら、性能のヤバイ洗濯機のお陰で繊細な素材がボロボロに。
「ちょw、これタムの4万したやつ...orz」と涙目。
しかし、ウチの収入で普段着に4万ってバカ過ぎる。4万有ったら切り詰めればタイで一ヶ月暮らせるぞ。

もうこっちに来て自分の狂ってた所がいっぱい見えて来た。
今も今で色々オカシイのだが、少なくても酷い閉塞感を感じたり過剰な思い詰め方はしてない。

----------------

勉強中。
すごい、記憶力皆無。頭悪すぎ。

ラートリーサワッカー(おやすみー)
フォンちゃんの家族や近所にたむろしてるモタサイの人と話してて気づいたのは、タイの人「おやすみ」って挨拶はあんまりしないみたい。いつでも「サワッディーカー」。
[PR]
by gisouchir | 2011-08-31 11:15 | バンコク滞在中日記

8月30日

エキサイト、便利な機能が増えてきた。有り難い。

個人的には予約投稿は要らない気がしたが、有ったら有ったで便利なのかもしれない。
毎日予約投稿にしたら、いつか死んだ後に投稿されるんだろうなあ。

--------------

a0036513_1195554.jpg
歩いてるとこれが普通の景色だが、写真で見ると結構不思議。

やはり貧富の差がくっきりしている。

右の紺のドレスのお姉さんは、特別な場所(高級ホテルなど)以外で見かける人の中ではかなり身奇麗。お金持ちそう。
物乞いの二人は言わずもがな、左の二人はタイ人じゃない。

--------------

ステファンが仕事帰りに遊びに来たが、今日は妙に気を使われていた気がする。
いったいどうした。

妹の事でまだ弱気なのかもしれない。
と言うのも、妹にヘロインを売ったのは前奥が妹に紹介した男だったから。ステファンは自分が前奥と付き合いが無ければこんな事にはならなかったと言って自分を責めている。

私は、そんな考え方を続けるのは自分に酔ってるだけだと思うし、勧められたからってヘロインに手を出すような人は遅かれ早かれ何か大問題起こしただろう、と思ってる。

それよりせっかく助かったのだから、見捨てるつもりが無いならこれから何が出来るか考えるべき。また本当に負い目を感じるなら、自分を責める事に使うエネルギーをそちらのフォローに加算すべき。

大体このままの事を本人にも言ってしまったが、珍しく反論せずに凹んでいたので言い過ぎてしまったかもしれない;

+++

「毎年総理大臣代わってるけど大丈夫なの?」と聞かれたが、私が聞きたいくらいだ。

それにしても、次の人がどんな人なのか顔と名前しか分からないし、日本のサッカーチームが勝った事も外国人から聞いた。
精神衛生を保つために日本の情報を意図的に避けていた事も有り、まったくもって浦島太郎状態。

--------------

NHK WORLDにMAI SHOJIっていうめちゃくちゃタイプなお天気お姉さんが出てて、釘付け...。

誰に似てるという事も無いが、強いて言えば、サトエリかなあ。
記号的には、山口小夜子みたいに「ザ・東洋人」という感じ。
顔立ちは、丸顔なので日本的というより中国的に見えるのだが。

いつも心持ちアゴを上げて喋っているため、ちょっとツンツンした感じがするのがまた素敵。
次遭遇したら写真撮ろう。
[PR]
by gisouchir | 2011-08-30 23:35 | バンコク滞在中日記

8月29日

a0036513_19155711.jpg
今朝4時に目覚めてしまい、コンビニに水を買いに。
こんな時間でも、外が暑過ぎて外出直後はレンズが曇る。

偶然にも3日連続で午後6時に誰かと待ち合わせをしてご飯を食べている。
本日はトースタンと。

今日が最もデンジャラス。
何故ならトースタンのビールの飲みっぷりはハンパ無いので(さすがドイツ人)、釣られて飲んでしまうから。
そしてもしも酔っ払ってバンコクを歩くと、高確率で車に轢かれるから。

誰かとご飯を食べたり飲んだりするのは大好き、でも明日は休まないと胃と肝臓が死ぬッ。

----------------------

昨夜アパートに帰ってから心配してステファンに電話したら、酒飲んで酔っ払ってた。

悲しい時に酒飲むなんて、アンハッピーなときにバリウムや薬やる妹と一緒じゃんと思って腹が立ったので、口調だけ優しくヒドイ事をちょこちょこ織り交ぜて言っておいた。

しかしそれを喋ってる私も若干酔っ払っていたという。
だけど私悲しいのから逃げるために飲む事って一切無いよ。

----------------------

トースタンとビールを飲みに行った。

おおよそ楽しかったが、ステファンとトースタンの仲の悪さはひどい。
カンボジア以降会っても居ないのに、両方が両方の悪口を言うので胃が痛くなる。
無理して仲良くなる必要は無いと思うが、正直私に言わなくても...と思う。

寝よう、寝れば治る。

----------------------

起きた。続きというか詳細を。

二人ともお腹が空いてなかったので、最初からビアバーへ。
(私は一日何も食べてなかったのだけど、何故か空腹感なし)

トースタンは、いつも行き先を幾つか考えてくれている。とても有り難い。
好みに合っても合わなくても、考えてくれてるだけで十分嬉しい。

a0036513_13264915.jpg
最前で盛り上がってる客二人が明らかにサクラな件。

ビールのピッチが早過ぎて「ドイツ人かよ!」と突っ込まれる。
連日飲んでると、強くなってしまうのよ。

タイに来たお陰で、幾つかの国の言葉で「カンパイ」を覚えた。

a0036513_13352863.jpg
トースタンの友達とバッタリ会った(トースタンはこの店に良く居るらしく、5人くらいとバタバタ会った)。
ナニ人かな。サロメに出てくる淫蕩なヘロデ王みたいでカッコイイ。中東系とかインドの人の顔、好き。

たまに写真を撮ってもらうが、自分の顔つきが変わり過ぎてて、なんだか恥ずかしくて載せられない事が多い。
良くなったとも悪くなったとも言えない、なんだろう、とにかく顔つきが違う。

a0036513_15463419.jpg
ケバブ屋さんに寄る。

a0036513_1339770.jpg
行ったのはナナ駅周辺で、この辺はアラブ人が多く美味しいケバブ屋さんも多い。
何処だか忘れてしまったが、ここのも美味しかったー!

トースタン、ついにステファンを「あいつ嫌い」と言い出した。

確かにステファンは人に好かれるタイプじゃないと思うが、トースタンのスマートさ、こういう発言意外は大人びた所、経済的にも大分優位な所などを鑑みると、大人が幼児を批判してるくらいの感じを受けるので少し奇妙だ。

実際、「トースタンは落ち着いてるよねー」とステファンに言うと、「だってトースタンは42でオレ32だもん。10年経ったらオレもああなれる!」と言う。問題は実年齢の差では無いので同じ様にはなれないと思うが...。

とにかく、「この二人のどちらが好きか」と聞いても10人中9人以上が「トースタン」と言うと思うので、トースタンはもう会わないであろうステファンを敵視する必要は無いと思う。

余り酔っ払ったつもりは無いのだが、帰り際の事を覚えていない。
ど、どうやって帰ったっけ。車に轢かれなくて良かった。

----------------------

私のヒドイ英語の中に、更に新しいウィークポイントを発見。
「チキン」が通じない!こんなに超基本的な単語で躓くとは。
通じないので人の発音を注意して聞いてみたら、どちらかと言うと「チェキン」に近い感じだ。
ちなみにVも未だに無理。Rは(たぶん)問題ない。
[PR]
by gisouchir | 2011-08-29 17:06 | バンコク滞在中日記

8月28日

ステファンの妹はなんとか大丈夫だそうだが、まだ血液浄化をしている。
結果だけ聞くと自業自得だが、事情を知ってるととても気の毒な所がある。

さすがに言えないけど、何でもっと良く見ててあげなかったのかと思うとステファンにも若干怒りを覚えてしまう。

私は、人の気を引くためでは無い自殺(未遂)には、賛成はしないが責める気にもなれない。

------------------

今日は部屋掃除。半土足生活だから部屋がすぐ汚れる。
これから、シュウさんと晩御飯。

------------------

シュウさん(@偶然居合わせてベルリンの壁を壊した事が有る男)とご飯を食べに行ってきた。

面白い話を聞きすぎて、逆にナニを書いて良いかワカラン。
レディボーイの空き巣に入られて鉢合わせして捕まえたとか、彼女がダッシュして来たの避けたら彼女が後ろの柱にぶつかって前歯3本折れちゃったとか、ガーナ人の彼女と付き合ってたことが有るとか。

しかし私が一番ツボにはまっていたのは、シュウさんが会ったときに「メガネかけないと全然見えないんですよねー、正直顔も見えない。かけてイイですか?」と言ってメガネをかけたが、かけてから1分ほどで外し、その後かけていなかったこと。
きっと見ないほうが良かったと思ったんだと思ったら笑いがこみ上げてきて、何度か関係ないところで思い出しては吹き出してしまった。

なんだろうこの歪んだ笑いのツボは。

ご飯はBIG MAMAというイタリアンへ。
行き先を考えてくださってて、有り難かった(T_T)。

a0036513_18363870.jpg
カルボナーラを本当にはじめて食べた。

シュウさん曰く「今まで食べたカルボナーラで一番美味しいかもしれない」。
と言う事は、私は一番最初に一番美味しい物を食べてしまったのだな。確かにすごく美味しかった。私の中では「忘れられない」と思えるレベル。
「パスタって汁に漬かってても案外すぐ伸びないんだなー」とか、変な事に関心もした。

あとサラダとピザも、全部美味しかった。
シュウさん曰く「ピザは普通」だそうだが、チーズが乗ってりゃナンでもハッピーな私はチーズたっぷりなピザは無条件に万歳だ。

味オンチで、何食べても大体「美味しい」しか言えないのがコンプレックスで、最近結構無理矢理食事でどう感じたか書いてたけど、やっぱり「美味しい」くらいしか出て来ないやw

しかし最近本当によく食べる。
男性と食べに行っても、同じくらいか相手より沢山食べてる事も多い。
[PR]
by gisouchir | 2011-08-28 19:21 | バンコクレストラン情報含日記

8月27日

という訳で、昨日は結構遅くまで話を聞くことに。

経緯を聞くと妹も気性が激しいな。
気性の激しさと精神の強さって、違うものなんだな。
それにしてもヘロインて...。

ステファンは帰る頃にはそこそこ落ち着いて見えたが、こればかりはちょっと気の毒というか、心配。
誰とでも良く喋る割に、親しいのは妹と昔の彼女くらいみたいだし。

-------------------

カメラ壊れた。まだかろうじて写るけどピントが合わなくなった。

-------------------

本日は、カトーさんと夕飯食べに行く予定。

-------------------

MRT路線の「タイランド・カルチュラル・センター」駅こと、「スーン・ワタナターム」駅でカトーさんとご飯。

この駅は観光客にとって割と鬼門だと思われます。
タイランド・カルチュアル・センターと言って道を尋ねても殆ど解る人が居ないにも関わらず、英語表記はそれになっていて、スーン・ワタナタームというタイ名はタイ語でしか書かれていないからです。
タクシーにお願いしても致命的に通じないので、もしも行かれる方はどうぞお気をつけて。

また日本人のカタカナ英語と同じようにタイの人は英語に独特のイントネーションを持っているので、英名はお互い知っていても通じにくい事がまま有ります。

「ユニオン・モール」(デパート)とかも通じ合いにくい。タイの人は「ユー・ニョンモオ」って言う。

a0036513_12582680.jpg
駅の近くのBig.Cで待ち合わせ、ムーガタという、タイの焼肉っぽいものを食べに。

a0036513_131076.jpg
食べ放題119バーツ。肉の鮮度は若干怪しい。

a0036513_1441417.jpg
会社(同じ会社を受けて両者合格したけど私は行かなかった)の話をしたり。
次の仕事(音楽)の話をしたり。来月からラジオのパーソナリティをやるらしい。すごい。

タイで一番最初に知り合った人なので、今回の在タイではもう会うの最後だろうなあと思うと結構寂しい。

a0036513_1259716.jpg
またドリフ雨(コントのようなスコール)だ。
[PR]
by gisouchir | 2011-08-27 16:45 | バンコク滞在中日記

8月26日

4月にカンボジアで知り合った、アーサーというカナダ人と長いことチャットしてた。

カンボジアでは、アーサーとステファンは仲が良くずっとつるんでいた。アーサーは真面目で寡黙で頭が良く、ステファンはその反対という、凸凹コンビであった。

カンボジアで知り合った人って、長く続くのなんでだろう。
街で声かけてくる人よりも、異性として見て無い傾向が強いからだろうか。

アーサーはここ数ヶ月の間に子供が生まれたが、その前に奥さん(カナダ人)と別れてしまったので子供を引き取って育ててるらしい。今度会う約束をしたものの、赤ちゃんはどうするのだ?

日本の空港は清潔だとやたらと褒めてくれていたが、そう言えばアーサーは結構重度の潔癖症だったはずなので、タイで暮らすのはきつく無いんだろうか...。

--------------------

ステファンが来たいと言っていたが、昨日結構マジメにムカついたので断わった。

この人に腹が立ったときは、何か言うよりも言わない方が相手にストレスを加えられる。
私が本気で怒る事は少ないが、一度怒らせると怖いと思い知るが良いのだ。追い込むよ。

--------------------

一人ですき焼きした。
タイで一人ですき焼きをする中年女...。

牛肉は100バーツでいっぱい買える。
そして昨日市場で買った白菜みたいなクセの無い野菜や、タイのキノコなども放り込み、贅沢な感じ。

--------------------

ステファンの妹がODで自殺未遂したと携帯メールで聞いて、「メンヘラだったのかあ」くらいに思ってたら、ODしたのはなんとヘロインだったらしい。
お兄ちゃんは市販薬すら避けるタイプなのに...。

さすがに状況がヘヴィ過ぎて一時休戦。会って話を聞いていた。
6月までの半年間タイに居たのも、実は薬物を使用しないように監視するためだったらしい。
あーんまり詳しく書く事でも無いからこれくらいにとどめるが結構ヘヴィな話であった。
[PR]
by gisouchir | 2011-08-26 18:45 | バンコク滞在中日記

8月25日

イミグレーションに行ってきた。
無事ビザの30日延長完了(※1)。

 解りにくい話なので割愛しますが、結論から言うとこの手続きは、
 出入国した時期が同じだった人とは、延長のタイミングも一緒になる可能性が高いです。

 なので、私は最初の延長は日本からの入国日が近かったカトーさんとともに行き、
 今回はカンボジアとの出入国時に知り合ったステファンと行ってきました。
 (ステ先生の会社はワークパーミット出すの遅すぎ。普通働いてるとビザ変わります)

待ち合わせの時間を向こうに指定されておいて大幅に遅れられ、キレまくりのスタート。

遅れたことの言い訳が余りに愚かで自分勝手だったため怒ってステファンの地図を破り捨ててしまい、再び地図をゲットするためステファン宅に寄る。
タクシーでもう一度スタート。ああ、時間もお金もエネルギーも無駄。

a0036513_3145758.jpg
到着。
相変わらず訳のワカラン広さ。

イミグレーションの手続きはとてもスムーズだった。
長いときは2時間くらい平気で待つそうだが、私は前回も今回も30分程度。

 時間帯は前回も今回も、平日のお昼前後でした。12-13時は窓口が閉まるのですが、
 逆にその前後ギリギリは空いているようです。

 手続きは、行き方以外下調べも何も要らないと思います。
 私も初回は不安だったのですが、書類も向こうで簡単な空欄を埋めるだけですし
 (見本有り・見回すと明らかにベテランな人が居るので聞けば問題なし)、
 通常の滞在生活の人は止められないと思います。

「手続き終わったからビール飲みたいよ!」と言ってアルコール飲料を探したところ、建物内のセブンイレブンからアルコール類が全部撤去されていた。

 前回来た時は有ったし、ステファンもそう言っていたので、
 おそらくここ3ヶ月の間に売らなくなったのでしょう。

ビールが無いならイミグレーションとはとっととおさらばしようと思って相談し、「チャトチャック(ウィークエンドマーケットの有る露天の多いエリア)に行ってビール飲もう!」ということになった。
しかし、建物内を少し散歩して表に出たところ、暑いかった。信じられないほど暑かった。

暑過ぎて市場はもとよりウロつく事が絶対無理だと判断し、別々のタクシーに乗って各自の家に帰った。

a0036513_3162981.jpg
今日も快晴。
a0036513_3165932.jpg
運転手さんが良い人だった。

 タクシーは、BTS終点のモーチット駅(イミグレーション最寄)から、
 高速道路を使って行きは120バーツ(高速代は別で45バーツくらい)、
 帰りは違う駅までだったので140バーツでした。
 タイの物価は日々上昇中なので、検索などで見つけた過去の記事の価格よりは
 常に高くなってると考えるのが無難だと思います。

a0036513_3212485.jpg
私はBTSのナナ駅に行ってアラブ人街でカレーを食べようと思ったが、うっかりバミー屋台に入ってしまった。
そして、それがとてもしょっぱくてまずかった(涙)。

a0036513_3221519.jpg
これは色からしてヤバイパターン!

アパートに戻り、夕食に誰かを誘いたいと思ったが体力が無くて諦めた。
結構疲れてる(イマココ)。

(※1)
この手続きにてあと30日居られますが、私は9月前半に帰りまーす。

-------------------

本日のイミフなやり取り。

ス「ちょ、お前それ誰に殴られた!?」
れ「いや誰にも殴られて無いって」
ス「いやいや、本当の事を言え。どうしたー!?」
れ「だからどうもしない!」
ス「本当の事を言えー(リピート)」

 寝不足で目にクマが出来てただけなのだが、
 殴られて黙ってるって発想が普通に有るんだ...。そっちのほうがこわい。

スニーカーのへらっぽい所の靴擦で、足首にバンドエードを貼っていたところ。
ス「それ自分で何か(切ったり傷つけたり)したの!?」
れ「靴擦れだってば!」

 足首切るなんて発想を持ってるのもヒドイ。
 確かに、切ると重力的に手首よりヤバそうだが。

-------------------

a0036513_628334.jpg
夜中に目が覚めたので、ちょっとウロウロしてきた。
時間は午前4時。

また少し寝る、おやすみなさい。
[PR]
by gisouchir | 2011-08-25 18:10 | バンコク滞在中日記

8月24日

ワークパーミット無しで、銀行口座作れた。

た、助かる。
3行試して断わられ、若干手応えの有った1行の支店を変えてみて2店目でようやくだ。
そういう事が有ると噂には聞いていたものの、本当に支店や窓口によって対応が違うだなんて。

表向きは、就職して無いと無理なのだ。

----------------

昨日は結局一日ラムヤイ(果物)以外何も食べないで寝てしまったので、お腹ペコポコのまま朝銀行に行って口座を作り、それから食べ物ハンティング。

a0036513_2318412.jpg
屋台でプー・パッ・ポンカリー(カニのカレー粉炒め)を発見。テイクアウトで買ってきた。50バーツ(150円ほど)。

ワタリガニやタマネギなど(ビニール紐も入ってたw)が油とカレー粉で炒めてあり、それが卵とじになっている。油が多めなので、材料の割にカロリーが高そうだ。

予想通り、これは私の口には余り合わない。調味のバランスの問題ではなく、「魚介甲殻類に濃い味を付けて欲しくない(i_i)」という根本的な嗜好の問題。

名物料理的なモノなので一度食べたいとは思ってたから、食べられただけで満足。
屋台では頻繁に見かけないメニューですが、トンローのBTS4番出口から5メートル圏内に出してる屋台が有りました。

a0036513_23171917.jpg
体がまだカロリーを求めていて、近所にケーキを食べに行った。

キャロットケーキ、美味しかった。
しっとりずっしりだがスレスレ重過ぎないケーキに、ニンジンと砕いたナッツが練りこんである。
近くにブルーベリーチーズケーキが有ったのに見落としていた事を、会計中に気が付いた。そっちも食べたい><

なんだろう、最近のこの良い意味の食欲は。

半年前は、美味しいものに興味が無ければお腹も空いていないのに食べたくて食べたくて、つい食べ過ぎてはダイエットのことばかり考えてた。
今は、お腹が空くまでは食べる事忘れてる。でもお腹が空くと美味しいものが食べたいし、食べると美味しい♪

----------------

昨晩旦那から「明日(=今日)の晩チャットでもどう」とメールが来ていた。

その後私から3回メールしたが、向こうからは全く返信が無いまま今日の夜10時(日本時間夜12時)に。
最後に送った携帯メールの直後にやっと電話が来たと思ったら、「30分後なら出来るけどすぐは無理」と一方的に切られ、そのままスカイプを立ち上げて待ったが30分経っても繋がらず。1時間経っても繋がらず。

明日は朝からイミグレーションに行かなければならないので早く寝ようと思っていたが、待つだけの為に起きてて無駄だった。やれやれだ。

それでもこの人が許してくれたお陰でタイにも居られたんだしって思って感謝してみたり、この人がもう少しまともに傍に居てくれたらタイまで来るほどストレス感じてなかったと思って存在を疑わしく思ってみたり。
[PR]
by gisouchir | 2011-08-24 14:57 | バンコク滞在中日記

8月23日

今日は綺麗に晴れてて良い天気だなあ。
珍しく、湿度が低い気がする。
タイ人は、曇り空を見て「良い天気だねー」と言ってる事が有る。涼しいからか。

a0036513_305043.jpg
ユカちゃんから頂いた、ラムヤイというフルーツ。

外から見るとロンコンにそっくりであるが、ロンコンはグレープフルーツっぽい味で、マンゴスチンのように中身が分かれている。
ラムヤイは、ブドウとかライチに近い味。

私はこちらが断然好きで、食べだすと止まらない。タイのフルーツで、一番好きかも。
あとは、パイナップルとスイカが好き!

-------------------

今日はEメールが多い。
ユカちゃんは、もう日本に着いたらしい。昨日バンコクで一緒にご飯を食べたばかりなのに不思議な感じ。

トースタンと会う約束をしたが、多分これが最後だろうな。
半年も居ると結構仲良い人も出来て、帰るときはちょっと寂しくなりそうだ。

日本人とは日本で会えるし、在タイ日本人とタイ人(友達フォンちゃん姉妹だけだけど)とは、きっとまたタイで会える。

でもステファンとかトースタンって、せっかく仲良くなったけどそのうちヨーロッパ帰っちゃうんだろうなあ。

この二人同士はナニゲに仲が悪くて、最初は両者が両者に対して言うマイナス情報に惑わされたけど(※1)、結局どっちも良い人だったよ。

(※1)
マイナス情報を言う時、ステファンが支離滅裂な悪口をまくし立てるのに対して、トースタンは「その場に居ない人の事を言うのはフェアじゃないけどね」とか言いつつチクッて言うのが興味深かった。人間性と国民性がコンボで反映されているような...。

-------------------

a0036513_259875.jpg
久しぶりにタイ人とお知り合いに。
道端で喋っただけだが、この人絶対いい人だ!

厳しいのは、タイ語しか通じないこと。

-------------------

ステファンが遊びに来た。

会話の内容も普通過ぎて、すぐに書くことが思いつかない。
毎回欠かせないのは、お互いのお国自慢コーナーだ。
向こうは食べ物の話、こちらはメンタリティの話をしてることが多い。

「ブラッドソーセージにリンゴのピューレが添えてあるの食べたい。好きなもの食べるためだけに1週間だけ帰国したい」とか言っていた。「ブラッドソーセージ」?
それがどれだけ美味しいかを語るのに30分かかる。話あちこちに飛ぶし、ホントよく喋る。

日本人の気の使い方の例を話すと、大変驚かれる。
実際に「気使いと遠慮ごっこ」とかやっても向こうは出来ない。ごっこであっても、何か勧められたらすぐ受け取っちゃう、そのフェイントはどうやっても避けられないらしい。
[PR]
by gisouchir | 2011-08-23 09:26 | バンコク滞在中日記

8月22日

ユカちゃんと、ご飯を食べに行ってきた。
帰国直前の貴重な時間をいただいてしまった。

a0036513_1554237.jpg
お気に入りの、屋台のお兄さんを教えてもらった(ご飯もそこで食べた)。
結構混み合ってるお店にもかかわらず、なんと既に名前も聞き出し済みだった。
というか、そのお店の店員さんや常連さんと、かなり仲良くなっていた、スゲー。

私も東京に好きなスーパーの店員が居るが、顔見るのが恥ずかしくて5年くらい通っててまだ顔は知らないとかそういうレベルだ。首から下も良くは見ていない。
それじゃ何を見ているのだと言う話だが、これがまさに、前回ユカちゃんと会ったときに書いていた「態度」だ。態度が好み。

今思うとユカちゃんに聞きたかったことがいっぱい出てくる。
また日本で聞こう。

a0036513_154886.jpg
ユカちゃんお気に入りのお兄さんはこちら。

「ちょっと(写真)押さえといてねっ!」「任せておいて!あ、ヤバイ気づかれた!」などと言ってる内に日が落ちてくのが、学生時代みたいで楽しかった。
[PR]
by gisouchir | 2011-08-22 14:28 | バンコク滞在中日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite