左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

11月28日-29日

【28日】

ちょっと忙しくなってきた。
やることいっぱいだ、どうしよう。

旦那とは仲直りしました。

今回はちょっとウチでは珍しいパターンで、音信不通の原因は喧嘩ではなくて旦那の誤解だったらしい。
でも、その誤解は私の発言のせいであって、私は全く無自覚で予想もしてなかったのだけど「言われてみりゃそう取られても仕方無いかなー」ってな話。だから余り責められない。

だからって、一週間近く音信不通とか有り得ないよ、どんな旦那だ。
まあ半年家を空ける奥さんの居る家なので、その辺は強気で言えないですけど。

しかしね、私のは一応避難だったから。地震来なかったら100パーセント行ってないから...。
行ってる間心地よく生活し過ぎたので、たまに自分でもそのことを失念しますが。

=====

昨日の(実際は一週間以上前の)ヘリの話でちょっと書き忘れたこと。

不思議な感じがしたのは、飛んでる時にかつて本で読んだり映画で観たりした小型飛行機やヘリコプターに乗ってる人々の心情を含めたシーンがいくつも鮮やかによみがえったこと。

蘇ったと言うよりも、自分に経験が無かったのでそこだけ想像力が足りずに虫食いピースになっていたところが一気に見つかって補完されたというか。

ヘリコプターと言ったらルパン三世や高須クリニックの医院長とかであって戦闘機とは全然違うだろうけど、私の中ではその辺は許される誤差って事で両方ひっくるめて納得してしまいました。

ちなみに私が最初に思い出したのはサン=テグジュペリ(『星の王子様』を書いた人で、飛行機乗り)。
次が『トップ・ガン』(映画)でしたw

=====

スーパーで会計した後、カゴと商品をそのまま持って店を出るっつーのをここ一週間くらいで2回やらかしてる。しかも200メートルくらい歩いちゃってるが、周りは意外と何も言わない。


【29日】

午前中に行った大使館で次回滞在するためのビザの発給を拒否られるという憂き目に有って、いま色々対処を考えてるところ。
もうチケットも取ってるのにヤバイなー。

前回、長期とは言え不法就労も不法滞在もせず地味だけど一応観光したりして生活していたのに、タイ大使館はそう判断してくれなかったみたいだ。

でもこれ、「その条件なら発給するから取りに来い」って言われたから行ったんだけど?
銀行で手数料のかかる書類も揃えて、証明写真撮って!

それにしても、ビザは本当にややこしいなあ。

そんな折、またもやシュウさんがビッグヘルプを出してくれた。
再申請に一緒に行ってくれるという。
更に、他の出入国手段も幾つか電話で一緒に検討してくれたため、だいぶ気分は落ち着いてきた。
(「他の手」がどれもそれなりに面倒だし時間は無いしなので、現状は依然厳しいのだけど;)

私人に物事頼むのが下手だから、誰かが助けてくれるってすごく不思議な感じがする。
いやいっつも助けられて生きているけど、こういう「代わりにやってもらう」っていうタイプのことはホント無かった方じゃないかな。

私小中学生のころから、隣の席の子に「消しゴム貸して」も言えなかったタイプなんだよ。
しっかりしてるとか自立してる訳でもなくて、単にコミュ障ってやつだと思う。

いずれは頼まれた人も気持ちが良いような、お願い上手になれたらいいn......い、いやこれだけはなんか絶対無理っぽい気がする!

ていうか「お願い上手な女」とか、ちょっとヤダな。
アタイやっぱり不器用でいい。
[PR]
by gisouchir | 2011-11-29 08:51 | 日記

11月26日-27日

【26日、土曜日】

唐突ながら、少し前の日記をUP。
花園神社の三の酉、すごく面白かった。

見世物小屋で火を吹くおみねさんを見て感動してしまった。
おみねさんってたぶん70歳は過ぎてるお婆さんで、アルコールじゃなくて液状の蝋を口に流し込んだのを吹き付けてえ火を吹くのだ。信じられない、怖すぎ、凄過ぎ。
もうこの芸は危な過ぎるから封印するといってたけど本当かな。

a0036513_074425.jpg


a0036513_23585666.jpg


a0036513_23593341.jpg


a0036513_23595711.jpg


a0036513_001472.jpg


a0036513_01489.jpg


a0036513_015984.jpg


a0036513_022387.jpg



【27日、日曜日】

夕方ユカちゃんと会って、夜は旦那とデート。

ユカちゃん、会う度綺麗になる。
そして彼女にはつい言わなくていいことを暴露してしまう、聞き上手なんだからもう><

旦那とデートで、可愛い喫茶店に行ったあと餃子を食べて帰った。

私普段日記書くときはなるべく印象的だった会話文を入れて書いてるのだけど、旦那とのデートのあとっていつもそれが全く思い浮かばない。
何でかなと思ったら私しか喋ってないんだよ。
私に聞いて欲しいこととか無いのかなあ。
[PR]
by gisouchir | 2011-11-27 23:45 | お出かけ、イベント日記

11月25日

なんと今日までの6日間もダンナと音信普通になっていた。

昨日くらいから怒りがマックスを迎えると同時にいい加減不安になってきていたところ、今日やっと会社にて捕獲に成功した。

実は、理由がよくわからない。
会社にこもっていたらしいのだが、結局なんだったんだろう。
昨日タンタンに「もしかして逮捕されてて連絡取れないんじゃない」と言われて泡食ったが、幸いそうではなかったようだ;

連絡が取れなくなる前の日に喧嘩をしたからずっとそのせいだと思っていたけど、今日会ったら私に怒ってるという感じでもなくて理由を聞きそびれた。

こっちとしては、「この人は私に会いたくなかったのだ」という事実だけで腹いっぱいだったので理由は少しどうでも良かったのだが、万が一ダンナが精神的に不健康な状態とかであれば、それはもちろん心配だし問題だ。
会う前後までは怒り狂ってたから、帰宅してからやっとそういうケースにも思い至るということになってしまったが。

うちのダンナは、我が強くゴキブリ並の生命力の私と違って生に執着が無さすぎて、ふと消えそうで心配になる感じがあるんだよな。

a0036513_310368.jpg
日曜日に聞いてみよ。
(写真は、1週間くらい前、実家のほうに行ったときの)

+++

今日は、ダンナが捕獲できるまで情緒不安定になりかけていたので、気を紛らわすためにメールでステファンに東北や関東の放射能汚染やそれに対する政府などの動向についてやそれをどう思ってるかとかをひたすら説明していた。
あとTPPについて。

震災や原発問題に関しては、日本人同士だとそれぞれ強い想いや逆に無関心、その両者のギャップ、もしくは多くの人が被災地や東電などと辿れば何かしらの繋がりなどが有る状態だから、どうしても自由に思ってるが事言えない。
その点、遠く離れた国の人ならその心配が無いので、聞いてもらえて助かった。スッキリした。

そう言えば、私この人との会話はいつも適当に意訳してるのだけど、11月19日の日記で「ありがとう悪魔」って書いた部分、あれ実際は「性悪女」みたいなもう少しおとなしい言葉だった。
それでちょっとパンチのある言葉にアレンジしたのだけど、思えばキリスト教圏の人だと相手に対して「悪魔」とは言わないだろうな。

これに気づいたとき、「ああ、翻訳とかする人って色んな国の文化まで勉強してるのか、すごいなあ」って思った。
[PR]
by gisouchir | 2011-11-26 02:31 | 日記

11月23日(水曜日)

本日3つ更新完了。

シゲさんと「紅葉見に行こうよ」という話になって、ウチの実家付近のモミジのたくさん有る小山へ行ってきた。

a0036513_2329734.jpg
ところが、青い。まだ全然早かった、残念。
(しかも写真酷いなこれ)

この日は旦那と音信不通になって4日目で、だいぶ私のグダグダ話を聞かせてしまった...紅葉はしてないわ愚痴に付き合せるわで申し訳なかったなー。

シゲさんには、私が結婚前に挙式のストレスでメゲてる時とか、地震にビビりまくってタイへの出国前名古屋で会った時とか(シゲさんは仕事で名古屋に居たり東京に居たりする)、何だかいつも悩みを聞いてもらってる。

結局、山は早めに引き上げて、新宿でランチ食べて解散~。
[PR]
by gisouchir | 2011-11-23 23:28 | お出かけ、イベント日記

11月20日(日曜日)

前回の日記のタイトルに「11月20日(日曜日)」と入れておきながら、内容書くの忘れてた。

M君が「ヘリコプター乗りに行こう~」とさそってくれたので、千葉まで行って来た。
旦那と前日喧嘩したこともあってだが、ヘリに釣られて日曜デートはスルーしてしまった。

M君もタイで知り合った人だ。思えば半年の間に色んな人と知り合ったなあ。
私は一人だったけど知り合う相手は二人連れ以上って事も多かったから、友達を紹介していただいた結果、テレフォンショッキング状態で10人くらいに広がったという事も有ったり。

ヘリコプターから観た景色はドラマチックで結構感動的だった。高さは余り実感しなかったけど、飛行機と違って飛んでる事にはリアリティが有って面白かった。

たぶん旅客機のほうが安全性は高いのだろうけど、私としては旅客機のほうが100倍怖い。よく耳にする話だけど、ほんと飛べる理由がぜんぜん解らないんだもん...。

ヘリコプターのパイロットになるのも素敵だろうなあ。
こんなメンタル弱め仕上がりのパイロットとか有り得ないと思うけど(笑)。

a0036513_15585459.jpg


a0036513_160051.jpg


a0036513_1601657.jpg


a0036513_1683522.jpg

[PR]
by gisouchir | 2011-11-20 23:56 | お出かけ、イベント日記

11月19日(土曜日)の日記の続きと、20日(日曜日)

【19日(土曜日)のその後】

夕方、wi-fi接続を見てくださるというシュウさんとお会いするため、新宿で待ち合わせ。

会ったのはルミネ内のレストラン街。そこは天井が低めで通路も狭め。
そんな状況で、インディージョーンズのゴロゴロ岩のごとく、大きな塊が移動してくる気配を感じてそちらを見ると、それはシュウさんだった。

「あれ、シュウさんこんな背格好大きかったっけ!」
出会った場所がタイで周りの景色が広々としていたせいか、今まではこのスケール感を感じていなかった。

そんなこんなで、さり気にオサレヘアにチェンジしていたシュウさんと喫茶店へ。
私は、ビールを飲みはじめた(人さまがパソコン接続してくれてるのに!)。

a0036513_14115661.jpg
そこでさまざまな手が施され、音が出ない不具合まで見てくださったが接続は叶わず。
でも、久しぶりに色々お話出来て私は満足~。

タイのチェンマイの状況なども教えてもらった。
チェンマイもいいなあ。

近々またタイに行く予定で有るが、バンコクには少し飽きても居るのだ。
一生住みたいと思う裏を返せば、一生住めると思い込める位平和な所なので(表面的にはね)。

タイとその近隣国に限っては(もしかしたら台湾もかな?)、安いアパートを借りて観光をしなければ私が日本に居ても外国に居ても総出費が変わらず済むので、家計の都合上本行く先はその辺だけが候補になるのだが。

ベトナムは街の風情にかなり憧れが有るから行きたいけど、あんなに近いタイとまるで言葉がかぶってないので少し不安。
まあ、前回タイに行った時点ではタイ語の「こんにちは」も知らなかったんだしどうにでもなるか!

(タイ語で「こんにちは」を言おうとすると、日本語の「こんにちは」と語感が近いタイ語の「コップンカー」(ありがとう)が、口を突いて出そうになることが多かった)

さて、話がそれましたが、楽しいひと時を終えて帰宅する途中、私はひとりで突然怒り出したのです。旦那に。

何故って、旦那はパソコン相当詳しいのだけど、9月の末からwi-fiの接続を手伝って欲しいといっていてもいつも返事だけで、私、2~3日に一回言ってたのに、絶対やってくれなかった。
コレだけじゃなくて、任せてた健康保険料の支払いが1年も未納になってたり、忙しいにしてもいい加減過ぎ。

出来ないなら出来ないで、「悪いけど自分で調べてやって」「友達に頼んでやってもらえないかな?」とか言ってくれれば何の問題も無いのに、「やるよやるよ」でこうなるから困るのだ。

そんな折、私がたった一言ツイッターで「wi-fi繋がらない」とつぶやいたのを見かけた友達がさっと助けてくれたので、「いったいなんなんだ!」と思ってしまった。

まあ、その他にも色々有って、唐突にキレながら電話した、と。
おそらくコレが旦那の今回の音信不通の原因~。

この2、3日後だったかな、に会った男友達には、「電話でキレられるのはホント嫌だwこっちは普通に仕事してるときに電話かかってきて相手がキレてるとか、脈絡わかんねーもん」と非難されて「ごもっとも」と思い反省したけど、素直な意味で「じゃあどうすれば良いのだろうか」と思う。

なぜって、ウチって普段、一日に電話で5分話すしかコミュニケーションを取るチャンスが無いのざらで。
その5分にわざわざ喧嘩したく無いから、普段は「コレ言うの何度目だ?」と思いつつも頼み事は一生懸命穏やかに話してる(※1)。でも、それにも限度が有るから、突然変な時に怒りがこみ上げてきて耐え切れなくなって怒ってかけちゃう事有るんだよねー。多分切れなかったら永久に善処してくれないしw

悪いとは思うけど、どうしたら良いのさ?

(※1)
出来るだけ自分でやってもいる。引っ越して家具も全部一人で選んで、女の持つような重さじゃない物も運び込んだし、日曜大工もしてる。
ただパソコン関係はね、私サポートに電話しても大体サポートの人の言ってることから理解できないことが有るもんで...。
[PR]
by gisouchir | 2011-11-19 23:52 | お出かけ、イベント日記

11月19日


ここ三日間くらいの出来事、順不同。


ちのちゃんが近くにきた折に声をかけてくれて、お茶を飲みに行った。嬉しい。
彼女の思考回路は不思議、全然予測が出来ない(笑)。
そして相変わらず綺麗だ。
今回はそれを写真で証明できないから、女がよく言う惰性じみた褒め言葉なのだろうと高を括られてたら悔しいなあ。


旦那とよく夜散歩をする。
家に帰って来られない日も、会社を少し抜けてもらって一緒に歩く。
どんなデートより、この地味な時間が大体一番楽しい。

「万が一私がお亡くなりになったら、忙しくても影膳ならぬ影散歩してね」と言ったら、「これドラマで言うと、「そんな事有るわけ無いよ」って言ったりすると、翌日に死ぬパターンだよね。「そんな事有るわけ無いよ。ヒヒヒ」」って言われた。
旦那に殺意を持たれてる...。


最近の夫婦喧嘩のタネは、旦那がデートの計画を全然立ててくれないことだ。
「そんなに楽しみじゃないならもういいよ!」と怒っていた時に、タイで知り合った日本人の友達から、「ヘリコプターに乗りに行こう」という未体験へのいざないを受け、旦那専用の日曜日に予定を入れてしまった。
日曜日は豪雨っぽい。楽しみだけど、怖いー。


ワイマックスが届いたけど、接続できない。機械の事を考えようとすると、頭の動きが水の中で走ろうとしてるみたいに不自由になる。
シュウさんが電話で教えてくれたが、やはり解らない。
見てくれるとまで言ってくださったが、前回会ったときより4キロ太ったから会うのが辛くて「お願いします」と言えなかった(という理由ももちろん言えなかった...orz)。


お義母さんから、「お父さんが韓国行きたがってるから一緒に行ってあげて」と言われた。無茶振りキター!
お義母さんなら大丈夫だけど、お義父さんと二人旅は厳しい!何話していいか解らない。


アーサー(カナダ人)から「最近ステファンどうしてるか知ってる?」というメールが来ていて、「今入院してるよ(本当)、拾い食いしたんだと思う(嘘)」と答えたら、暫くしてステファンの方から、「ありがとう悪魔」ってメールが来た。

タイの友達の洪水被害状況は、
Mさん、カトーさん、タカオさん、トースタン、アーサー→完全に無事。
フォンちゃんとヌングさん→周りが冠水してて出かけるのが大変らしいが無事。
ステファン→家が屋根まで水没して変な病気になって入院。

■日記を書いていたら、シュウさんがパソコンを見てくださるそうなので、やはり有り難くお言葉に甘える事に。
ヤバイ、私のめっちゃ汚いデスクトップ画面がついに人の目に。

というわけで、また!
[PR]
by gisouchir | 2011-11-19 16:27 | お出かけ、イベント日記

11月18日(金曜日)

【11月30日~12月1日の日記も、先ほど更新しました】

もうこの日何してたかサッパリ思い出せないけど、写真が残っていたのを見ると新宿を通過していたようだ。

何しに行ったんだっけなあ...。
ああどうして記憶ってこんなに儚いんだ、私の脳が特殊なだけかもしれないが。

a0036513_22574185.jpg

a0036513_2258216.jpg

[PR]
by gisouchir | 2011-11-18 22:59 | お出かけ、イベント日記

11月17日

もうディルのライブの話、上手く書けそうもないからやめた!

とりあえず、私が10年間ほどたまに観せてもらってきた中では一番良かった。
近年のライブのすごくタイトな感じに比べてちょっとエンターテイメント色が出てて、そういう変化をファンだとどう感じるのかはちょっと解らないけど。

今回いつもより会場で流す映像に力が入っていたから、ライブ後に旦那にも感想を伝えようと思って全曲メモを取ってみたりした。曲のタイトルが未だに殆ど分からないため、「①②...」と。

そのメモももう捨ててしまったけど、覚えてるのは、3曲目くらいで、Toshiyaさんがクルクルってベース回したのカッコ良かった。ってこれ全然重要なポイントじゃないな;



一番最近の日曜日は、旦那と館山に行った。
喧嘩して帰ってきて、私はその日以来かなり精神的に低調。
10ヶ月ぶりにパニック発作も起こした。
でも、まだ薬を飲まないのは継続中。



昨日(16日)は、整形外科のT須クリニックに行ってきた。
目(大きくする)と鼻(鼻尖)と輪郭(たるみ・脂肪)のカウンセリング。

予約していったのに、2時間も待たされてびっくり。
ロビーには、ギャル系雑誌とハーフモデルの雑誌ばっかりで「なんだかなー」と思った。

ただ先生は思いのほか自分と考え方が合って、結構乗り気になってしまった。
結構ぶっちゃけた先生で、「Kクリニックはまあ良いけどS川はやめとけー(経験の無い医師が多すぎるから)」とか言ってた。

私の場合、目と輪郭はまだ(まだ?)やらなくて良いんじゃないかと言われ、お勧めは鼻だという。
鼻のマズさは他人に指摘された事も一度や二度じゃないから、正しい気がするw
価格は35万ほどだという。
高いなー。

すごくやりたいけど、35万を費やすなら鼻を高くするよりも効率的に総合的な魅力をアップする事が出来るのではと思わなくもない。
例えば、その投資が有れば、着付をバッチリ習ったり、英語ペラペラになるくらいの期間アメリカかイギリスに行ったりも出来そう。鼻が数ミリ高いより、そっちの方が良い気もする...。
[PR]
by gisouchir | 2011-11-17 12:12 | お出かけ、イベント日記

11月13日(日曜日)

旦那と南房まで行った。
行きはフェリー、帰りは内房線。
a0036513_10313668.jpg
刻々と暮れる様子をしつこく載せます~。綺麗だったなあ。

a0036513_20301833.jpg


a0036513_20303892.jpg


a0036513_2031030.jpg


a0036513_20315571.jpg


館山駅から15分くらい歩いたところにある、スーパー回転寿司やまとという回転寿司に入ってみたら、大当たり。
ここは、美味しい!
関東エリアでこの価格帯だとトップクラスなのでは。

a0036513_20324940.jpg
回転寿司を見ていたら、先日『徹子の部屋』に、ネパールの山奥に住んでてその才能を見出されたという画家が出ていたのを思い出した。
その人は回転寿司がまるでキャラバンみたいだとか言って『スシキャラバン』とかいうスケッチを描いてたのだ。
そう思って回る寿司を見てたら、確かに回る寿司ってキャラバンっぽく思えて感心。テレビで聞いたときは全然ピンと来なかったけど。

a0036513_20333092.jpg


a0036513_20335526.jpg


a0036513_22113938.jpg


a0036513_20343562.jpg

[PR]
by gisouchir | 2011-11-13 20:35 | デート日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite