左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

12月29日(土曜日)

ああ、日々が過ぎるのが速い。
まだ今年には終わらないでいて欲しい。

スペインの小麦粉祭りって、あれ小麦粉に火が付いたら火達磨になるんじゃないかと思えて怖いよ。


今日はメールを何通も書いてて頭が忙しい。
[PR]
by gisouchir | 2012-12-29 19:35 | 日記

12月27日、28日(木曜日、金曜日)

【27日】

昼、バイトをして、そのあと短パンが欲しくなって新宿に買いに行った。そしてRose budで購入。
素朴な素材の短パンだと、厚手のタイツ穿いてブーツと合わせちゃえば、年齢が結構行ってても許されるような...。


夕方から、アダルト系の文章を寄稿させていただいてる会社の忘年会。
この仕事を紹介してくれたのはカヲリ★ちゃんなので、カヲリ★ちゃんも一緒である。わーい。

行ってみたら、開始から程なくして「オナニーの仕方をですね...」(←話してるの、女性)とかいう話が右で左で展開され、全く会話に入れず。
おっかしいなあ、私下ネタ駄目だと思ってなかったんだけど、意外と守備範囲が狭かったのか。さみしい。
カヲリ★ちゃんは控えめながらも普通に参加していたので、「嗚呼...、カヲリンが遠く感じる」と思った。

面白そうなおじいさんが居たのでそちらのテーブルに行きたかったが、もしもそっちでもっとキワドイ話になってたら後がないと思って動けず。


緊張したこともあり、会話に入れない私はひたすらガンガン飲んでいた。
そこで途中からAV監督が現われ、なぜか私はその人に絡んだ。

酔っ払うことは多くても人に絡んだりしないのだけは取り柄だと思ってたのに、そんなことをするとは最悪である。
FBでその人のアカウントを探してお詫びのメールを送りつけたけど、許してくれるかどうか。

飲みの席で人に絡むなんてサイテーで、これは言い訳のつもりでは全然ないけれども、私は自分が思っていた以上にAV監督に何か正体不明な敵意があるようだ。
存じ上げてたそのお名前を聞いた瞬間、「カキーン」ってスイッチはいってしまった。こんなこと初めてだ。なんでかなあ。


【28日】

予定通り、二日酔いで死亡。
紹興酒などを飲んでいたので、さすがにパンチの効いた二日酔いに見舞われた。

夜、溜まっていたメールの返信を少し片付けて、少し久しぶりにステファンとチャット。
冗談で、死ぬ前に一度くらいモテたいって騒いだら「サイテー!」って言われた。この人にサイテーと言われる日が来るとは。しかも大してサイテーなこと言ってないのに...。
[PR]
by gisouchir | 2012-12-28 21:58 | お出かけ、イベント日記

12月25日(火曜日)、26日(水曜日)

【25日】

久しぶりの、dir en grey。
事情があって5時には一度会場に行ったため、開演の7時まで2時間も待つことに。
それでも、国際フォーラムは地下が屋内で寒くないし、周りにもトイレが多いので助かった。

お客さんを眺めると、冬場のせいかまた少し客層がデコラティブになった気がする。
2年ほど前は、スッピン、ツアT、ジーパン、手にタオルみたいな人が多かったように思うけど、今回は髪を立ててる人も多かったような。
季節というより、会場が全席シート有り(=揉みくちゃにならない)だったからだろうか。


【26日】

午前中は二日酔いで潰してしまった。

午後、復活してバイト。

夜、夫が家に来た。
6日連続で会ってる。こんなに連続で会ってるのは、史上初かもしれない。
[PR]
by gisouchir | 2012-12-27 16:14 | お出かけ、イベント日記

12月24日(月曜日)

クリスマスイブ。


昼のうちにバイト。
すっごい寒かった!というか、寒いのは我慢すればいいんだけど、手がかじかんで全然動かない...。


バイトのあと、ケーキ屋さんに出向いてケーキを買ってきた。
1枚5円でチラシを配ったあとなので、500円のケーキがとても高く感じる。

高いといえば、近所のスーパーを3件回って帰ってきたのだが、全部の店でキュウリが1本75円程度だった。


a0036513_19115036.jpg
夕方、夫と食べるケーキを写真に撮って遊び、また箱にしまった。


イベントとなると「きょ、今日はカンペキにしなければ(何をかは自分でも不明)!」と思って緊張してしまい、全然楽しめないどころかイライラして夫と喧嘩しがちな私。
ウチのクリスマスが毎年、お出かけなし・手作りなしのケンタッキー頼みなのは、そういうプレッシャーから逃れさせてもらうためというのも大きい。

しかし何だかんだでやはりストレスを感じてしまい、また混乱して夫に電話したら、「大丈夫、俺がなるべくイライラさせないようにするから」と言ってくれた。

なんだ、超優しい。
夫は普段私の情緒不安定な部分に対して非常にドライに接してくるので、こういう物言いはすごくレアだ。

こんなこと言ってくれたという事実が、もはや今日の70パーセントの「素晴らしい」は保障してくれたようなもんなので、あともうどうでもいいや。
と、急に気が楽になった\(^o^)/

---

夜、夫が帰ってから一緒にワインとジュースを買いに行った。

その後、夫は注文してあったケンタッキーを受け取りに、私はDVDをレンタルしに行った。
レンタルショップで『ラヴ・アクチュアリー』を探したら、全部貸し出し中だった。夫より先に帰って待って居たかったし、他を考えるのも面倒くさくて『メン・イン・ブラック3』を借りた。

何故クリスマスにその作品を借りたのか自分でも理解に苦しむが、後で夫にまで観るのを拒否された。

a0036513_16748.jpg
チキン三昧...。

9時半くらいから「メリークリスマス」とチキンを食べ始め、喋ったり英文法教えてもらったりしてるうちにあっという間に2時になってしまった。早い。
翌日のライブを観に行く予定のこともあり、結局ワインは飲まなかった。


今年は肩の力も抜けて、ほのぼのとした良いクリスマス・イヴであった。
しかし夫は、「もうこのまま寝たい」と言いつつ、また会社に行った。なんという仕事中毒。
[PR]
by gisouchir | 2012-12-26 23:21 | お出かけ、イベント日記

12月23日(日曜日)

日曜デートで夫と上野へ。

a0036513_2273946.jpg
アメ横には、数年前からケバブ屋が雨後の筍のようにボコボコと。
営業形態から価格、呼び込みの仕方までどこも似てるから、どの店が美味しくてどの店が美味しくないのか、覚えておこうと思っても忘れてしまう。
今日の店、ちょっとハズレだったなあ。


久しぶりにアメ横を歩いていて、「なんでもなかった」ことに驚いた。

およそ5年前まで、アメ横の下町っぽく何か理不尽なことが起こり易そうな雰囲気が苦手で、酒を飲んでないとそこを歩けなかった。
3年位前には既に飲まなくても歩けるようになっていたものの、不安を感じなかったわけではなかったから、今日は余りに平気なことにびっくりしたのだ。

店の人に話しかけられて「えーそうなんだ!?」と答えたときに、無理してタメ口をきいた訳でもなく、自然に思った言葉がそのまま口から出たことに自分で驚いた。
以前は店の人に突然大きな声で話しかけられるだけでも、「えっ(怯)」とか言って超ビビッてたのに...。
(しかもその後、だから上野なんて来たくなかったのに!とか夫にキレていた)


まあ突然何もかもが変わるわけじゃないけど、こうして少しずつは弱っちさを克服できているのだろうか。
ちなみに、上野はもはや苦手というより割と好きな街になってきた。


アメ横のセンタービルの地下でパパイヤを二個買った。
貝柱も買ってこようと思ったが、買いそびれてしまった。

a0036513_20252596.jpg
動物園に行った。

私は美術館に行くつもりで着替えてきたので、服装が半袖膝丈ワンピとショートコート。
寒くて凍えてしまい、結局屋内の狭い鳥小屋にしか居なかった。


地元に戻って、マクドナルドで夫に英語を教わった。
実は、私はまだSVOCが分からない。もうこれ4ヶ月くらい前に夫に教わったのだが。

文型(5種類しかない)を答える問題を5個やり、全部不正解で夫が頭を抱えていたのが今日の授業のハイライト。
[PR]
by gisouchir | 2012-12-23 21:08 | デート日記

12月22日(土曜日)

朝からネットが繋がらなくて、モデムが壊れたかと思ったら、F12の電波マークみたいなのを押してしまうと接続が切れたりするのだと先ほど理解。

今日はあまりにも寒くて、目が覚めた瞬間目が覚めたことを気づかなかったことにして再び寝てしまった。

最近英語でチャットしなくなったら、メキメキ英語が抜けてくのが分かる...。

したことと言えば、バイト、考え事、エクササイズ、ご飯を作って食べる、夫と散歩、夫のご飯ごくカンタンに作ったくらい。
あ、あと、一ヶ月も放置した書類をふたつ書いた。

a0036513_13526.jpg
ネットが繋がらなくて暇だったので、夜夫に散歩に付き合ってもらった。
彼は映画の話に夢中になりすぎて周りが見えなくなり、道で車に轢かれかけてた。アブね。

ご飯を食べてないことが発覚し、急遽何か作ることにしたが、15分しか待てないと言われパスタしか作れなかった。
とは言え、家で食べればお金かからないし、簡単でも具沢山にするし、安全そうな食材選んでるし、レトルトも冷凍食品も使わないから外で食べるよりはマシなはず。

もう少しまともに帰ってきてくれるといいんだが、ご飯を食べ終わると夫は再び風のように去っていった。
[PR]
by gisouchir | 2012-12-23 00:04 | 日記

12月21日(金曜日)

バイトしたり買い出ししたり料理して冷凍したりと、朝から夜までバタバタしてた。

珍しく夫が夕ご飯を食べに来たので、ご飯を出してまた見送っていま一息ついたところ。
今日のご飯は、塩さば、豚キャベツもやし人参炒め、マッシュ南瓜&玉葱、金平ごぼう、椎茸里芋人参大根牛蒡の根菜スープ。
スープが何故か美味しくできた。

今日はバタバタしつつ散々苛々モヤモヤもしていたが、夫が出て行ったあと、夫と他愛ない話をしたことでだいぶ落ち着いたってことに気が付いた。

たまにキャパ越えなことがあると、すべての機能があっさり停止してしまうのはどうにかならないのか。
眠れないしルーティン以外で動けなくなるし文章とか書けなくなってメールが溜まりまくるし。

もうクリスマス近いんだな...。
すでに足掛け三年間ツリー出しっぱなしだ。さすがに今年のクリスマスが終わったらしまおう。
[PR]
by gisouchir | 2012-12-21 19:56 | 日記

12月18日、19日、20日(火、水、木曜日)

【18日】

体験脱毛2回目。

およそ20本×両膝下を抜いてもらうだけのために新宿まで出向く意義はあるのか少し疑問だが、その毛穴からは二度と毛が生えて来ないと思えばなんとか。

ごくごくやんわりとした勧誘しかされずリリース。
助かった。


帰りがけ、なんと新宿でまたケンさんにバッタリ遭った。

先週の水曜日も近所で遭遇し、その数日前には一日に二回もバッタリ遭った。
相当なご近所さんなので近所で会うぶんには驚かないが、新宿でって結構スゴイ。

家に帰って、なんか情緒不安定になって珍しく一人で酒を飲んだ。


【19、20日】

一昨日から、変なとこで精神的なダメージ食らって引きこもってる。

「残りの人生の中で今日が一番若い日」とか言うではないか。
引きずれは引きずるほど更に人生が無駄になるので、とっとと気分を切り替えたいが苛々モヤモヤしている。

何もしたくない気分だが、バイトとレッグマジックサークルだけはやる。
[PR]
by gisouchir | 2012-12-21 08:56 | 日記

12月15日、16日、17日(土、日、月曜日)

【15日】

すごく寒かった。
なーんにもしなかった。ダラダラ。


【16日】

暖かかったので、朝のうちにバイト。
久しぶりに日曜デートもできた。

a0036513_244129.jpg
夫と吉祥寺のリゴレットというイタリア料理屋さんに、ランチを食べに行ってきた。
イタリアでオペラを観に行ったとき、「『リゴレット』ってタイトル、どっかで聞いたことあるなあ」と思ったのは、このお店に行きたいと思ってブックマークしていたからだったと思い至る。

a0036513_253828.jpg
前菜、ピザかパスタ、サラダ、デザートにソフトドリンクまでついて1500円とお得感があるが、パスタがだいぶ茹ですぎだ。しかもちょっと塩っぱい(これは許容範囲)。

でもお店の雰囲気良いし、流行ってるし、運が悪かったんだろうか...。ランチタイム以外にもう一度試してみたい。
デザートのパンナコッタが美味しかった。

a0036513_16261013.jpg
貝の中に蟹が居たよ、可愛い♡

夫に「ホントに箸使わない店で、外食出来るようになったんだね」と驚かれた。
人と食事すること自体苦手だから一緒に行ける人は限られてるけど、この歳になって、諦めてた居酒屋以外での外食が楽しめるようになるとは思ってもみなかった。
人生何が起こるか分かんない。


楽しく食事を終え、選挙へ。
久しぶりに小学校というものに足を踏み入れ、ノスタルジックな気分に。
この日の夜、夢にまで小学校が出てきた。

夢といえば、私はこの日トールさんの夢に現われ、「インベカヲリ★ちゃんと一緒に新宿の山で遭難した...」と電話をかけて困らせていたらしい。
なんとなく自分でもそんなこと言いそうな気がする。


この日は家に帰って、夫と一緒にワインを開けた。


【17日】

天気も悪く、二日酔いで超ダラ。
また人生を無駄遣いしてしまった...。


今回の選挙の投票率が戦後最低だと知って驚いている。
むしろ、過去最高でもおかしくない状況だと思っていたのに、いったいどういう事なんだろう。不勉強でよく分からないがとてもいいこととは思えない。
[PR]
by gisouchir | 2012-12-17 22:42 | デート日記

12月14日(金曜日)

誕生日。

夕方のお出かけの時間まで、何もせずに家にいた。
久々の夫とのお出かけに、緊張していた。

友人知人の方々からお祝いのメッセージをいただいて嬉しかった。
今までも嬉しかったけど、今年は家に居る間少し落ち込んでいたこともあり有り難さが染みた~。


夕方、というか夜。8時。
夫が車で家に迎えに来てくれた。
ウチは車を持たなくなったので、わざわざ借りてきてくれたのだ。

成田空港まで行きたいと言ったが、結構遠いよと言われたので羽田で手を打った。
羽田に着いたら、もう空港が閉まるところだった。

すごいガッカリ...3日くらい前から、ドライブに連れてってもらうなら成田空港って決めてたのに。
夫にもそう言ったら「じゃあ、成田のほうがいいって言えばよかったのに」と言われたけど、運転するのは私じゃないから「遠いよ?」って言われたら「それでもいい」って言いづらいに決まってるじゃん、ばかあ。


「じゃあお台場寄ってく?横浜行ってもいいし、六本木も通るよ」とも言われたけど、今日は成田空港に行きたいって決めてきたから、お化粧も服装も暖かさ優先でラフだし、お洒落なところ行きたくない。

国際空港は、楽しい、お金はかからないしお洒落する必要もないけど、特別感がある。
それが私の気分に100パーセントマッチしてたのだ、代わりはない!

「いいもう帰る」と言って家に帰ることにした。


帰りは早くて23時には家に着いた。
特にどこも行きたくなかったが、まだ誕生日のうちにしょんぼりしたまま家に帰って、一人で夕ご飯作って食べるのは悲しかったので、もう小1時間だけドライブしてもらうことにした。

街並みの綺麗そうな、青山方面へ向かう。

24時を回った瞬間、「あー終わったー!」と言ってリラックスした。
夫、いつものパターンに苦笑い。
私は誕生日やクリスマスや何か記念日などとなると、「今日は絶対ハッピーじゃなきゃいけない...」というプレッシャーから、大体気分が不安定になって楽しめないのだ。

走りながら、ペニオクとか天皇の話とかしてるうちにほんわかした気分になってきて、手をつないでドライブした。楽しかった。

a0036513_3544687.jpg
夫から、花束とネックレスをもらった。

a0036513_2392932.jpg
可愛い♡...ってネックレスは自分で選んだのだが。
[PR]
by gisouchir | 2012-12-16 03:28 | 日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite