左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

10月28日(火曜日)

ここ5日くらい、トルコとタイのことを同時に集中して調べまくってて、頭から煙が出そうだった。

諸事情で出発が11月10日前後になるのだが、結局、東京より寒いトルコには、まださほど寒くない10月下旬(航空券の値段もそのくらいから下がる)のうちに向かうべきだと思って来年行くことにした。
何も知らないまま国外に行くのも楽しいが、流石に文化が違う国過ぎて、余りに何も知らないで行くのも危ないし(私が調べまくってたと言ったのは、トルコに関してはホテルと町の色々の位置関係と、美味しいものは何かだけだ)。

タイのほうは、前住んでたアパートに空き部屋がなく、宿泊先でかなり苦労した。
そのアパートはそもそも一ヶ月からは貸してないところだったので、空いてないという体裁で断られたのかもしれない。とてもいいアパートだったのだが。大家さんもとてもいい人で、プロンポンまで7分くらいで9000バーツ(27000円くらい。電気水道は別)と安かったし。

今回は、このサイトがなかなかいい物件を載せてるのでたくさん見たが、とにかく何処に連絡しても返事が来ない!
10件メール送って、2件くらいしか返って来ない。
ロイクラトーンというお祭りに間に合うようにするにはやはり10日くらいまでに出ないとまずいし、飛行機も早くしないと良いチケットが売切れてしまうので急いでいたのに~。

結局、少し外れにある割には高いけど、駅から近くて外装を見た記憶があるところにした。
今回は滞在中、物件を見まくってこようと思う。
物件見るのは好きじゃないんだが、アパートなしで2週間以上行ったら5000円のホテルでも7万以上かかっちゃうもんね...。

調べながら聞きたいことが出てきてフォンちゃん(タイ人の女の子)やトースタン(在タイドイツ人)とチャットしたりしてるうちに、更に気分も上がってきた。
行くの楽しみ!

3週間行くのでバイトを首になってしまうかと思ったが、〆日が20日でちょうどその前後に10日ずつくらいまたがる感じになったので前後頑張ればなんとかノルマはこなせそうだ。
[PR]
by gisouchir | 2013-10-29 22:01 | 日記

10月27日(日曜日)

インベカヲリ☆ちゃん撮影の写真集『やっぱ月帰るは、私』(赤々社)発売に先駆けてのトークショー@渋谷パルコに行ってきた。

カヲリちゃんは、写真は勿論のこと、トークや文章もとても面白い。

この日は、カオリ★ちゃんとカヲリちゃんの写真に関することは勿論、モデルの人たちとの関係性や、写真集のタイトルが付いた経緯、具体的なモデルさんのエピソードなどなどを話していたが、1時間半をあっという間に感じさせる面白いトークショーだった。聞き手の人も上手かったなあ。VICEっていう雑誌の関係者さんだったけど誰だろう。
私はカヲリちゃんのふとした言葉やエピソードの面白さにウケつつも、思った以上に深い考え(?)と何か優しさみたいなものに感動して泣きそうになったりしていた。

文章といえば、最近は「美人過ぎる議員」「公職選挙法違反で当選無効」で世間を騒がせた立川明日香(私このヒトにはホント呆れてるんだけど...)の本『ノーモア立川明日香』のコラムと写真も手がけていて、その文章もカヲリちゃん本人がかなり上手く行ったと言っていたのでそちらも注目したいところ。

トークショーの後、ご両親とバッタリお遭いして少しお話した。
カヲリちゃんのご両親とは、香港での展示に行った折に一度お会いしているのでお顔を存じ上げているのだ。

さて、今日までのシブカル祭への展示を終えて即、明日10月29日~4日まで新宿ニコンサロンにて、個展も行われますよ~。
私も勿論行くし、盛況を願う!
(11月には、都立大学駅にあるテルメギャラリーでも個展があるよ)

カンケーないけど、カヲリちゃんはいつも展示やイベントの時には普段と違うおめかしをしてくるのだが、この日は何故か「起きて5分!?」ってくらいラフな格好をしててなんか新たな一面を見た気がしたw!
トークの内容とちょうど合ってたんだけどね♪
[PR]
by gisouchir | 2013-10-28 17:51 | お出かけ、イベント日記

10月24日(木曜日)

あ、間違えて公開して送信してた(汗)。
日付書いて気が向いたらまた後で書くつもりでした~、すみません。


今トルコ行くか(ツアーか、個人か)、タイに行くかとかすごく迷ってて、バタバタ。

でも、トルコは多分ないかなー。
今行くなら個人になるんだけど、イスタンブールから動こうとすると直前過ぎてトルコ国内線の代金がハンパないから、イスタンブールから出られない。パムッカレ(石灰棚のあるところ)行きたかったけど、バスだと10時間以上って!さすがに耐えられん。

そして、日本からの航空券の価格は11月ごろからガクッと下がるものの、気温と日照時間も下がる。イスタンブールは東京より寒いからそうなってくるとちょっと厳しい。6日に出ようと思ってたら、狙ってた航空券売り切れちゃったから、もっと遅くなる。

そして何より、何も情報を仕入れてなかったから、いくらなんでも行ってどうするんだか。
その土地の言葉が全然話せないとなんだかんだでそんなに中を見られないし、観光客向けのレストランしか行けないのがツライ。

でもトルコは一度は行きたいんだよなー。何も調べないでフラッと行くかー?
気に入ったら繰り返し行けばいいんだし。一度行かないと気に入るかどうか判んないから、先に勉強しようって気には全然なれないや。
私はそういう魂胆で割と一貫しない系統の国に行ってる感じ。どっかに何度も行きたくなる国があるんじゃないかって期待してる。

今まで行った中ではタイか台湾がベストだけど、タイって最初は何もいいと思わなかったんだよなあ。たぶん短期で行ってたらこんなに好きにならなかったかも。


一方、タイでは11月にロイカトーン(ロイクラトーン)という灯篭流しみたいなお祭りがあって、タイに行くならこれ行きたいんだ。
2011年3月からほぼ一年向こうに居たのだけど、11月はちょうど日本に戻ってた時だから、このお祭りは見逃してるのだ。
が、アパートに問い合わせしても空室があるかの返事が来ない。したのが昨日だから、まだ仕方ない。ホテル3日取って行けば、3日間でどっか見つかるとは思うのだけど。アパートって言っても、今回は3週間で帰るよ(これでも良く許してくれたと思うけど)。

あと、勿論タイの友達にも会いたいな。
また英語が「殆ど話せない」から「全然話せない」になったから、日本人かフォンちゃん姉妹としか会えなさそうだけど。
そして、口座をキープするのにちょっとお金を入れておきたい。あとシムフリーのiPhone買えたらいいけどなあ。
[PR]
by gisouchir | 2013-10-24 16:41 | 日記

10月21日(月曜日)

最近どうも憂鬱で困ってるよー。

嫌だなあ。
こういう理由のない上がり下がりで元気が出ないことで日々が無駄になるのが勿体無さすぎる。

18日は、渋谷パルコ1でやってるインベさん参加中の展示『シブカル』を観に行き、日曜は夫が忙しかったので食事だけ一緒にしに行った。

a0036513_21445297.jpg
焼き鳥美味しかったー。そして、煮込みとビール。
鶏の首の肉好き。
[PR]
by gisouchir | 2013-10-22 15:35 | 日記

10月13日(日曜日) 【新宿御苑】

日曜日は、夫と新宿御苑に行ってきた。

良い天気だったが、芝の育成中で芝の上に入れなかった。
2002年の10月から付き合って、11年目になった。
「11年も経ったのかあ」、と二人で驚きながら缶ビールを飲んだ。

a0036513_1504753.jpg
帰りに串揚げ屋さんで串揚げ食べてきた。ホタテの串揚げが美味しかった。
全部オリーブオイルで揚げてるらしい。ディップも3種類あってお洒落な感じ。感じも良くていいお店だったけど、大阪風の「ソースの二度漬け禁止!」みたいなお店のほうが好き。行きたい。


私は先週末飲み過ぎたせいか、今週いまだに体調が悪い。
外に出かける元気が出ないので、暇な時間は映画を観たりして過ごしてる。
『キリング・ミー・ソフトリー』、『シックス・センス』、『レオン』、『アイズ・ワイド・シャット』、『クヒオ大佐』を観た。
『レオン』は初見だったが、有名な映画なのに面白くなくてびっくり。(男の)ファンタジー映画なのね。ナタリーの可愛さは確かに反則レベルだった。
『アイズ・ワイド・シャット』は面白くないだろうと思って観たのに、意外とイケてた。ニコール・キッドマン宝石みたいに綺麗。
『クヒオ大佐』は酷かった。
Huluはまだちょっと作品数が少なすぎる。観たいのがなかなか見つからない。

15日。
テレビ点けると、ちょくちょく台風のことを言ってる。
ステ先生によると中国でもこの台風はニュースになってるらしい。
台風には特に脅威を感じないが、福島の原発がダメージ受けないかだけは冷や冷やする。
[PR]
by gisouchir | 2013-10-15 18:35 | デート日記

10月11日(金曜日)

昨日ベッドから落ちた。

水曜日に美容院行くために飲んで飲みすぎて、そのまま何故か部屋で木曜の朝まで飲んでて、酒が醒めて幻覚と幻聴とパニックですごい落ち方して打撲しまくり!
頭、頬骨、骨盤打って、満身創痍。
超痙攣してて死ぬかと思った。疲れた...。

さすがに、ここまで酔うのは年に一回もないな。危ないよねフツーに。

もうしばらくお酒飲みたくないわ。
大体、美容院行くのに何で飲まないといけないのかと思うが、よく知らない人に近づかれるのが無理なんだ。
歯医者だと、ヘッドレストがあるのと、会話の強制がないから何とかなる。
あと鏡に他人と一緒に映るのが苦痛。
[PR]
by gisouchir | 2013-10-11 21:55 | 日記

10月6日(日曜日) 【夫と家でゆっくりした】

今日は夫が3時間しか取れなかったので、お出かけはせず。

近所で待ち合わせをし、とりあえず散歩を小一時間。
2日ぶりのバイトで張り切ってしまい、ぴょこぴょこ跳ねそうな勢いで(いや実際跳ねてた)歩き回った直後だったので疲れてしまってて、いつもの二人の散歩コースをちょっとショートカットして一周。


そのまま家に帰り、一緒にカウントダウンTVを観ながらべちゃくちゃ喋った。
音楽の話は、1985~2000年頃までのことだけ二人の話が通じる。
それ以上前のとここ数年のものは私分からない。
夫は、古いものほど詳しい。2000年代入るともう殆ど分からない。
「西野カナってこういう顔してたんだー!」とか言ってた。一応仕事は音楽業界の端っこなのに。

私はYUKIとか川本真琴って自分の親しい男の人がテレビ画面を黙って観てるだけでカチンとくる。自分一人で観てる分には別に嫌いじゃないが。
男ってああいう女に弱いよな。普段理屈っぽいこと言ってるくせになんなのよ。

「スガシカオと、山崎まさよしと、斉藤和義はどれが一番カッコイイのか」とかも話してたりした。私たちはこの3人が頑張らないと見分けられないのだ。髪形とかぜんぜん違うのに、なんでごっちゃになるんだろう。


家デート楽しかった。二人でCDRV観ると、気分は年末だ。
「会える回数が少ないし、人生で二人とも元気に外を歩ける期間は短い!」という思いから、日曜日は私がいつも外遊びを要求するのだが、実は私はお出かけは一人でするのが一番で、夫とは家や近所でダラダラしてるほうが好きなのである。
[PR]
by gisouchir | 2013-10-07 20:12 | デート日記

10月4日、5日(金、土曜日)

あっという間に週後半が終わってしまった。
何も進まない、もう少し色々こなさないとまずい。

土曜日は夫が3時間くらい帰ってきたので遊んでもらった。

今週は日曜日も会えるのが3時間くらいなので、出かけないでカウントダウンTVの特番を一緒に観る予定。
年が離れてるから、色んな年代の曲を細切れに流すカウントダウンTVは楽しく観られる。

でも私にとって一番必要ない文化は音楽。一生聴けなくてもまったく問題ない(既に殆ど聴いてない)。ハタチを過ぎたくらいから、音楽を聴いてもほとんどナ~ニも感じない。不思議だ。
[PR]
by gisouchir | 2013-10-06 10:25 | 日記

10月3日(木曜日) 【マサさんと水族館へ】

月曜日は二日酔い、火曜日は家のことと久しぶりに夫が家で食事だったので色々がんばり、水曜日は日常の用事で忙しかった。涼しくなってバイトが楽。

今、11月にトルコに行くか行かないかも迷っているが、冬になる前に出発したいことを考えるとかなり慌しいことになるなあ。


木曜日は台湾人のマサさんと遊んだ。

「(待ち合わせ場所に)着いたけど、今どこですか?」というメールをもらったとき、なんと私はまだベッドの中だった。

頭は修羅場。今日はまだ水曜日だと思っていたのだ。
基本的にあまり遅刻はしない、というかむしろ早めに着いてるほうなのだが、する場合は何か勘違いをしてるパターンなので大幅にやらかしてしまう。


待ち合わせは池袋のサンシャイン60前。
結局2時間も待たせてしまい、平謝りしながら合流。
サンシャインのレストランでサラダとフライドチキンを食べ、2杯ずつビールを飲んでからシャンサインの水族館へ。
台湾へ帰ったときのお土産で、パイナップルケーキもらった。わーい。

a0036513_15161497.jpg
可愛すぎるピグミーというサル。しかし何故水族館にサルが?

a0036513_15163665.jpg
綺麗なエビ。

a0036513_15165864.jpg
タコカッコイイー!

a0036513_15171353.jpg
何かやってた。すぐ終わっちゃったけど。

a0036513_15192297.jpg
面白かった!水族館大好き!

何故か魚を見て「美味しそう」と言ってる人が多かった。
マサさんビールが我慢できず、水族館を出たすぐの横のお店で、また二杯。自分より飲む人と居ると気楽だ...。

a0036513_1520124.jpg
サンシャインのオリジナルビール、苦くて微妙な味だった。

a0036513_15234163.jpg
更に夕ご飯を食べに、近くのお店へ。
ご飯というか、二人ともビール好きなのでビール飲みついでに料理をつつく感じだ。

マグロのカマ、美味しかった。
年をとって不細工に磨きがかかったらか、最近着飾ることへの欲が薄れて、美味しいもの食べたい欲が出てきた。
でも着飾りたいとは思わなくなってもデブに成りたくないとは思うから、美味しいもの食べたい気持ちとちょっとアンビバレント。

トルコに行く計画を話したら、結構心配されてしまった。マサさんは仕事でヨーロッパやタイや日本に住んできた人なので、無闇に心配してるというよりは理由があっての意見として言ってくれてる感じなのでそう言われると結構迷いが出る。
やっぱりイスラム圏をトボけた女が一人旅はちょっと危険なんだろうか。シリア近いしなあ。しかも、トルコ語はゼロ、英語も怪しい。うーん。
それにしても日本のスマホはいつまでシムフリーにならないのか。タイとかで安いスマホ買いたい。eBayとかでも買えるだろうか。

======

前回の日記に書きそびれた、タイに行ってから考え方が変わったところというのを具体的に書いてみる。

まず、色んなことを人のせい(責任)にしなくなったこと。
家族や友達が全然居ない状態で生活を始めたお陰でそうなったのだが、そういう考え方は一見その逆のより大変なようでいて、実はより気楽なものだったことも分かった。ただ、これは帰国して割と早々に元に戻ってしまった感じ。

それから、世界の主人公は自分じゃなくて、普通にウッカリ死ぬ程度の取るに足らない存在だと、色々なことから体験的に感じたこと。
これも当たり前のことなのに、理屈では解っててもなかなか実感として理解できてなかった。これが解ると、いい意味で何かを諦めて物事を受け流せるということに繋がる。

あとは、しょーがないことはしょーがないという適当さを少し得たこと。

これだけで、生きるのだいぶ楽になった。
もともと神経質で思い詰めやすいから、「それで全部解決!」みたいには行かないけど、そのこと自体も「変えなきゃいけない」というより、「まー私ってそんなもん」と適当に捉えられるようになった。
[PR]
by gisouchir | 2013-10-04 04:25 | お出かけ、イベント日記

9月30日(日曜日) 【横浜デート】

1~2年に一度の奇跡が起きた。

デートの行く先を考えるのはいつも私なのだが、この日は夫が行き先を考えてくれたのだ。
横浜辺りと決めて良さそうなカフェを見繕ってきてくれただけではあるが、ちゃんと地図とかもプリントアウトしてきてくれて感動した。
(夫はまだスマホの文字入力をマスターしてないので、地図アプリがまともに使えないのである。おじいちゃんか!)

横浜に向かい、とりあえず元町で降りて歩いてみたが、ここは面白くなくて驚いた。
あんまり地域の色が濃くないので、わざわざ遠くから訪れる意味が感じられないのだ。
でも、歩いてる人はオシャレ。
そして何故か結婚絡みのビジネスが繁栄してる。この辺割と式場多いからかなあ。

a0036513_2324671.jpg
中華街へ移動。

a0036513_23244917.jpg
中華街は面白い。東京にはない雰囲気。中華風のデザインも可愛い。

夫お勧めの、悟空茶荘というカフェに行ってみた。
可愛い!私好み。
全然お腹も空いていなかったし、お茶は飲む習慣がないのでとりあえずビールを1杯。
中華街に来るなら、朝ごはん抜いて来ればよかった。

a0036513_156689.jpg
夫は、可愛いパフェみたいなものをオーダーしていた。

喫茶店はステキだったが、日の光が綺麗に差し込んでる席を選んで座ったのに、途中でブラインド下ろされてしまって写真が綺麗に撮れずショック。
横浜ってナニゲに遠くて気軽に来られないから、些細なことでもネガティブなことが起こるとショックを受けてしまう。


更に山下公園に移動。
フィリピンフェスをやってた。フィリピン人だらけ。フィリピン人明るいなー!楽しそう。
タイと近い国だけど、顔も口調も結構違うように思う。タイ人よりはきつい感じ。
特に興味はないので、5分くらい見て移動。


みなとみらいに面したところに眺めのいいオープンカフェがあったので、そこで日が沈むのを眺めることに。

a0036513_23262631.jpg
途中で、ウサギを散歩させてるおじさんがやってきて、女子供に大人気だった。あれはすごいモテアイテムだな、反則ー!

a0036513_12471553.jpg
更にもう一軒カフェを訪れたが、満席で30分待ちだったので諦めた。

a0036513_129252.jpg
月末でお金がなかったので、船に乗ったり横浜で夕飯を食べるのも諦め、地元に帰ることに。

地元のよく行く中東レストランに寄って夕飯を食べた。フムス美味しい。
夫は会社へ、私は家へ帰宅。

夫とはとても良い雰囲気で楽しく過ごせたが、あんまりラッキーなイベントは起こらなかったなあ。
というか、プチ不運みたいなこと多かったw


夫が、私たちが結婚して何年目か全く分からなくなってることに衝撃。
もう9年、付き合い始めからは11年経ってるのだ。早い!

3、4年前から夫の家庭放置が悪化→私が精神的にどんどん追い詰まってた折、地震と原発事故が起こり勢いでタイに行って帰ってこなくなる→夫冷める→私も冷める、みたいな流れで1年半前~半年前までは離婚スレスレだったものの、今はまた仲よくなってる。

地震はたくさんの人にとって本当に辛い出来事だったと思うが、個人的なことだけを言えば私は多分あの時出国して考え方が変わってなかったら遠くない未来にかなりの確率で自殺してたと思うので、地震で変な命拾いをしたとも言える。
2011年の年初めのころは、「死にたい」っていう自覚はないのに、ベッドの柵からくくった紐を首に巻き付けたまま寝るというよく解らないことも度々していた。夫は居ないことが多いので、自分を含めて誰も異常に気づかなかった。

タイに行ったあとは精神科の服薬も減り続け、この数ヶ月はもう通院すらしてない。20歳くらいからずっと通っていたのだが。

これは誤解を招き易い...というか今も辛い思いをしてる人に申し訳なく思えるから、今までも何度も書こうか迷って書かなかったし、今も書いていいのか迷って書いてるが。個人の日記でここまで自分にとって大きいことを書いておかないのも変だろうと思うので書かせてもらった。

それから、35過ぎてもメンタルの不調は予想もしなかったきっかけで突然軽くなる希望があるってことを、今辛い若い人にすごく伝えたかった。
[PR]
by gisouchir | 2013-10-01 01:35 | お出かけ、イベント日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite