左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

3月7日


ジムは、ティラピス2クラス。
妙に筋肉疲労したので、いつでも抜けられるマシンに移動。

ジムの帰りは、シャワーを浴びて帰ることとそうで無い事が半々だ。
家は余り近くないのだが、歩く距離はとても短いので、髪は乾かさない。

髪を濡らしたまま帰ると、すごい確率で風俗系の人と間違えられる。
「ウチに移って働きませんか」みたいなことを言われるのだ。

私も、そこで無視するなり「結構です」などと言えばいいのだが、
つい「いやいやもう30なんでエヘヘ」とポイントのズレた返答をしてしまう。

それを夫に言ったら、「そんなとこでまで小ネタ落としてくんな」と言われた。


【今日の燃料】


夫居らず、私のみ。

a0036513_2574010.jpg

ミネストローネで煮込むロールキャベツ・オムレツ(挽肉ソースがけ)・水菜と伊予柑のサラダ・白米。
[PR]
# by gisouchir | 2006-03-07 18:53 | 日記

3月6日


本日はジムに2回行った。

午前中は、気功と太極拳に行き、筋トレ。

私は、気功を合気道と間違えて参加したのだが、若干怪しげだった。
先生、入ってきて開口一番
「のぼせあがってはいけません。まずは陰と陽を混ぜ合わせてください」って、意味が解らないよー。

むやみに発せられるギャグにも、付いていけなかった。

どうしてスポーツクラブに気功のクラスが有るのかワカラン。
あれって、スポーツ??

太極拳は、楽しい。
常にドラゴンボールみたいなポーズ。

お昼を食べに帰り、午後はハリウッドヨガ。
ヨガも楽しい。


今晩は、約3週間ぶりに、夫が家で眠れるはずだった。

ベッドで寝てしまうと熟睡して起きられなくなるので、毎日会社の机の下で仮眠を取っているのだ。

食事を取って、久々にゆっくり湯船につかり、ベッドに寝転んで、私が明日の朝食の下ごしらえをしているのをウトウトしながら待って居た夫。
ふと携帯を見ると、嫌なオーラを発する留守電を発見。

「留守電だ・・・。怖くて聞けない」

聞いた結果、即座に再出社(その時点で午前0時過ぎ)。
翌日も早い時間から別の仕事が有ったので、徹夜確定。

お客様は、神様で悪魔だ~。
かわいそう過ぎる。
[PR]
# by gisouchir | 2006-03-06 00:37 | 日記

3月5日


夫が休めない日曜日が、今日でもう3週目だ。

日曜日はデートの日なので私は予定を入れない。
なので、夫の仕事が入ると、殆どする事が無い。

今日は、夕ごはんだけ外で待ち合わせて食べに行くが、近所で1時間くらいが精一杯だろう。

あーあ。


「ひなまつリツパ★」の写真を、第二写真館に更新しました。
お遊び写真は選ぶのがラク!
加工と修正、激しくしてます(修正は主に私の顔のシワ取り)。


今日のデートは、午後9時半に近所某所で待ち合わせだったのだが、身支度を終えた8時半にキャンセルの電話が・・・。

がーーーん。
「がーーーん」と言いつつ、最近あまり予定通りを期待しないので、ショックは以前より少ない。

状況によっては苛立ちつつも、いずれ戻ってくると何の疑いもなく思っているのは、良いことなのか悪いことなのか。

そんな折に探偵社からチラシが入っていた。

「最近気になるご主人の行動にチェックしてください」

・短期間の出張が多い。
・カードの請求が増えた。
・携帯にいつもロックがかかっている。
・付き合いで飲みに行くことが多い。
・無言電話が多い。
・最近妙に優しい。
・たまに女物の香水の匂いがする。
・仕事から帰ってきてもすぐ寝てしまう。
・将来の話をするとけむたがる。
・寝言で知らない女の名前を呼ぶ。

最後のはギャグだろうか!?

やる前、絶対9割当てはまると思い「当てはまっても興奮して探偵社に電話しちゃイカン!」とひとりごちていたのだが、意外にも1個当てはまったかどうかだった。
「仕事から帰ってきてもすぐ寝てしまう」であるが、例えば帰って来ても4時間しか在宅しなきゃ当然である。

それにしても、携帯がいつもロックされてるかどうかは、知ってるほうがオカシイと思う。
[PR]
# by gisouchir | 2006-03-05 17:43 | 日記

3月4日


中学生の頃、琴桃川凛というミュージシャンのCDを買ってしばらく聴いていたことを、ふと思い出した。

私は高校に通い出すまで独りで電車に乗ったことが無かったので、当時ですらマイナーなそのアルバムを、わざわざ直接事務所に注文して買った。

そこまでして買った理由が思い当らない。
なんとなく電波がゆんゆん出ているのを感知したのだろうか。

私は、実際に接点の無い人間に、エロティックな妄想を全く抱かないほうである。
なので、こんなセクシャル(変態的?)なパフォーマンスをされても、それが興奮材料だったとも思えない。

インパクトは有ったし、メロディはキャッチーだったが、すごいヘンな歌声だった。
それ以上に具体的に書き出せることも無い。
歌詞は、部分部分非常に印象的であったが、流石に余り思い出せない。
音楽を技術的な面から聴く耳が無いので、メロディ以外の音や演奏については解らない。

いったい私にとって彼の意味は何だったのか、もう一度聴いて確かめたいが、手元にCDが無い(捨てては居ないはずだ)。

15年以上の時を経て検索先で再見したが、どうやら療養中とは言えかろうじて活動して居るらしいことに驚いた。
しかし、おそらく手作りであろうホームページ、非常に見づらい構成でなんともかんとも・・・。


ついサイトを熟読してしまった。

こんな左脳人間が職業として表現活動をするのは、茨の道だろうなあと思った。
頭が重くなりすぎて、首が折れそう。

しかし、こんなキャラだったのか。全然知らなかった・・・。
[PR]
# by gisouchir | 2006-03-04 18:01 | 日記

3月3日


今日は、ジャージーズエンジェルこと、美依ちゃん、ヒロちゃん、装置で、「ひなまつリツパ★」すなわちひな祭りのリッツパーティーを開催した。

mixi日記にふと「リッツパーティーを実際にやってる人なんて居るのか」と書いたことが発端で、実現に至った。

 いちいちあんな色んなもの載せて手間がかかる割に
 腹にたまらないリッツのパーティ。
 しかし恋に臆病な3姉妹は、週末はいつも女の子だけでリッツパーティ。

 余計に縁遠くなり、彼氏が出来ない。
 (CMの沢口靖子がそのイメージを見事に表現している)

 今日は何故かパーティにひとりの男性が乱入し、
 全員写真が好きというのが分かったことから盛り上がり、
 和気藹々とリッツパーティをしているうちに、
 3人の男性恐怖症が治ってしまった★

・・・というコンセプト。

当日は二部製でドレスコードが有り、
一部は、料理をつつきながら、ピンク色がどこかに入っているジャージ!
二部は、リッツに色んなトッピングをしながらパーティ、こちらはワンピースプラスつば広帽。

今日のために、コモディイイダでジャージを調達した美依ちゃん、
ジャージもワンピースも新調したヒロちゃん、
片道2時間の実家までツバ広帽を取りに行ったわたくし。

そして、「せっかくここまで企画したから撮らないの勿体無いよね」的に、前日に声をかけたのに、快く撮影に協力してくれたTAKEさんありがとうございました。
そして皆さんお疲れ様でした!!

美依ちゃんの携帯画像、お借りしました★

a0036513_14382315.jpg

a0036513_14401693.jpg

a0036513_14402611.jpg
一番乗りで来たヒロちゃん、
「ダメですよ鏡上に向けて置いちゃー!」
「ああ~埃被るからねー、しっかりもんだねー!」
「いや、霊が入るから!!」
「・・・。」

エンジェルズ若手二名の胃袋はハンパ無いので、当日はかなりの量の食料が用意されていた。

私はリッツをつまんだくらいで、TAKEさんもパスタ以外殆ど食べていない。

a0036513_16583132.jpg
流石の若手エンジェルズも今回は完食できないかと思いきや、ヒロちゃんがラストスパート頑張った!
「ぜ・全部食べましたよー(汗)!!」
どうも残すということは、既にプライドに障るらしい。

パーティー中の写真、こちらに、まとめましたー!

a0036513_170267.jpg
TAKEさんありがとう・・・。

a0036513_16592236.jpg
パーティー後、皆で美依ちゃんの腹の子(居ないって!)を愛でる。


白菜なら幾ら食べても太らないだろうと、毎日昼に1/8株弱ずつ蒸した白菜を食べていたら、むくむく太ってきた。
だいたい、一緒に蒸した豚肉50gと白米85gがお供だ。
量はすごく多いが、そんなにカロリーは無さそうだ。

太るのは何かの間違いだろうと続けていたら、どうやら間違いなく確実に太ってきた。
ソフトデブからハードデブになってしまう。

一ヶ月前より2キロ以上も増えたーーー!
もうイヤーーー!!!
[PR]
# by gisouchir | 2006-03-03 11:03 | お出かけ、イベント日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite