左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

6月22日(金曜日)

毎日、バイトと家事しかしてない。

チラシのポスティングは、オリジナルマップ(笑)とルートを作って小走りで配るようになったので、前は自給に換算して500円分くらいだったのが、今は1000円分くらいにUPした。嬉しい。
一日の支払限度額が1250円だから稼げる仕事じゃないけど、月20日やればそれだって2万5千円、でかい。

チャットは2時間ほど10回くらいやって、7万以上になった。でもこれもう辞めたい。
やっぱ喋るだけで高額なお金貰うってなんかヘン。
「この話題に付いて行ける人、あんまり居ないだろうな」っていう話の時は自尊心を保ってるんだけど、「そうなんだー、すごいねー」とか言ってると、「これはオバサンがやってていい事じゃねえ!」と思って自己嫌悪に陥ってしまう。

-------

ここ数日、他になんかしたっけ。

あ、水曜日は英会話に行った。
何故か慣れた場所に行くことに緊張するタイプだから、少しだけ苦痛になってきた。
日本で英語発するってやっぱ無理有るし。
いつも教室に向かいながらステファンにスカイプ電話して、なんとか頭をスイッチさせて出て行ってる。

最近は教室で、ちょっと仲良く出来る人が出来たのがうれしい。
ケンさんという、英語の教科書に出てくる日本人のような名前の日本人だ。

帰り道、またステファンに電話して「私の英語が上達しないのはあんたが変な英語で私と話すからだ、友達になった人はどんどん上手くなってるのに!」と当たっていたら、その「友達」であるケンさんが後ろ歩いてた。

家がすごく近いので、今回も公園で缶ビール飲んで帰った(その人は信者ではないのでお酒飲める)。楽しかった。

この日は、夕焼けがすごく綺麗だったのも印象的。

-------

さかのぼって日曜日は、旦那とデートだった。

髪巻いてマニキュアしてニッパーに肉押し込んで張り切って待ち合わせ場所に行ったら、旦那が競馬新聞持って靴紐解けたまま立ってたので、軽く喧嘩を吹っかけてしまった。

銀座をブラブラして、「白ばら」というキャバレーの超昭和なレトロな外観に見入り、ピエトロドレッシングのアンテナショップに寄ってサラダを食べて、場外馬券場を見つけたので馬券を買ってみることに。
腹を立てたはずの競馬新聞が、まさかの大活躍。

もうメインレースは終わっていて、函館の12Rだけ参加。
私は100円で3点買った単勝のうちのひとつが当たり、プラマイでマイナス60円w
旦那は1000円で一点買った馬連が当たってプラス2千円ちょっと。
大して付かなくても、何かしら当たれば楽しい。

それから新宿へ移り、バーン・キラオというタイ料理屋へ。
ここは美味しい!
というか、まんまタイの食堂で食べる味。
容赦の無いスパイシーさは勿論のこと、カオニャオも日本人向けにふにゃふにゃになってなくて歯応えが有る。
トート・マン・クン(海老のすり身揚げ)だけは、さすがに繋ぎがちょっと多い印象だったけど、これは仕方あるまい。
価格もリーズナブルで、気持ちの良い活気が有るお店だった。

-------

現在は、フォンちゃんとヌングちゃんが日本に来てる!

そしておもっくそ想定内だったけど、今日ウチに来るはずの約束がスルーされた。
ドタキャンならぬ、スルーw

二日酔いを避けるために前日の飲みの誘いを断り、料理も煮物は昨日から準備していたというのに。
散らし寿司に乗せるために用意した錦糸卵とか鮮魚とか、腐っちゃうっつーの。バイトも行けなかったし。

タイではタイ人のこういう所には泣き寝入りしてたけど、ここは日本だぞー!

ただヌングちゃんは、嫁という立場で旦那さんとその家族の所に来ていて、向こうに都合を合わせないといけなかったり色々大変だろうから、まあ今回は仕方無いかと思うことにする。

夕刻からは旦那さんと連絡が取れるようになって、彼を介して連絡を取ってるから大分楽。
彼女たちは日本語上手だけど、文字は読めないし英語が分からないので、メールだとなかなか要領を得られないのだ。

明日来るって言ってるらしいんだけど、今度はほんとに来てくれるだろうなー。

-------

一行目に「バイトと家事しかしてない」って書いたけど、書き始めてみたら結構なんかしてた。
[PR]
by gisouchir | 2012-06-22 20:25 | 日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite