左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

6月26日、27日、28日、29日

【26日】

フォンちゃん、ヌングちゃん、そしてヌングちゃんの旦那さんが、私の実家に遊びに来てくれた。

高幡不動にアジサイを観に行ったり、フォンちゃんとヌングちゃんに母親のフラメンコの衣装を着てもらって写真を撮ったり、母が作ったご馳走を食べたり、なんだかすんごく楽しかった。

ウチは父母私3人とも割と性格暗いからw、彼女たちが居ると家がほんとにパアッと明るくなるようだ。

結構衝撃を受けたのが、ヌングちゃんが旦那さんと居るときの態度のでかさ(笑)。
旦那さんに対してだけすごい強く出るというか、周りに対して「優位なのは私!」っていう振る舞いをすごくする。これタイ人女性の行動パターン?

たぶん二人で居るときはそうじゃないんだろうなーというのも見て取れるのだけど、そんなヌングちゃん初めて見たからびびったw


【27日】

夜、教会の英会話教室のパーティー。

「酒を飲まずにパーティーを乗り切る自信が無い!」と、二日酔いに鞭打って飲酒してからゴー。
信者の人々は酒を飲まないし、教会の中は当然禁酒なので若干後ろめたい感じ。

いつもお菓子を貰ったりするので、たまには何か持って行こうと、マドレーヌを焼いたら失敗した;
型にバター塗るの忘れたから、綺麗に抜けず、バラ型のはずがたこ焼き型にw

「パーティーって何するんだろう」と思ったら只のゲーム大会(一応英語で進行)であったが、それが結構楽しかった。
人って結構幾つになっても簡単なゲームとかで楽しめちゃうものなのね。


【28日】

英会話の友達のケンさんと、アメリカ人の先生3人と、近所のお寿司屋さんにご飯を食べに行った。
ケンさんがなんとも手際よくアレンジしてくれて楽しみにしていたのだけど、もう連日飲んで体がボロボロ。具合悪くて死ぬかと思った。

もう飲みたくないものの、迎え酒で具合の悪さを誤魔化すしかなくてまた飲む。
先生たち(宣教師としてボランティアに来てるバリバリの信者)に、「目の前で飲んでもよろしーでしょうかー」と訊いてすごい微妙な反応をされつつ、強引にビール。

いつも真顔なC先生がめっちゃ喋ってるわ、いつも超笑顔なC2先生がほとんど固まってるわという意外な側面が見られて面白かった。

が、迎え酒も余り効力を発揮せず、途中で諦めてお先に失礼することに。申し訳ない&残念~!

家に帰った頃、なぜか急に酒が回って元気になったらしく(ここからスパッと記憶が無い)、ステファンと1時間以上もスカイプで通話したらしいと翌日聞かされて知った。


【29日】

一日死んでた。
ほんっと死んでた。

旦那が撮影の日で助かった...。

夜、ようやく復活。
修さんがバイトの税金について電話で教えてくれ、そのあとチャットして明日ご飯食べに行く約束を。レバ刺しって話がいつの間にかピザにw

それからステファンとチャット。この人ほんとに楽しい人だけど何かと口ばっかだから、普段は適当にスルーしてるけど機嫌が悪いときはついイライラしてしまう。
それからフイというベトナムで知り合ったベトナム人ともチャットした。
ヨーイチ君とシゲさんからはラインとメッセが入ってて、みんな申し合わせたように暇な週末の夜だったんだろうか。
[PR]
by gisouchir | 2012-06-30 02:18 | 日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite