左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

9月13日(木曜日)

だいぶ日記書かなかったなあ。
先週末から週始めにかけて久しぶりに欝っぽくなってた。


【8日(土曜日)】
ヨーイチ君とぼちぼちよしなしごとをチャットしていて、結局そのまま流れで会うことになって東中野で飲んだ。
東中野の魚民居心地良かったな。

ヨーイチ君が珍しく仕事の話をしてた。しかもかなり真面目なことを言っていた。
普段アイドルとか女の子の話ばかりしているし、総理大臣の名前も分からないような人なので、普通の人よりも真面目な話をしたときの「今日どうしちゃったの?」感がすごい。


【9日(日曜日)】
日曜デートをドタキャンされて、もうどうでも良くなって起きてから寝るまで酒飲んでやさぐれていた。


【10日(月曜日)】
思い出せないけど、おそらく酷い二日酔いだったはず。


【11日(火曜日)】
チラシ配りしたり、料理作ったりして一人遊びした。
料理するのは楽しい。美味しいものを作ることより、切ったり煮たりの作業そのものが好きみたいだ。

夜、ステファンと3時間ほどチャットした。
主に、なんで性欲と食欲と睡眠欲って絶対3つ同時に感じないのかという事を延々と話し合っていた。
結局「実際3つ同時にやってたら不気味だからじゃね!?」というステファンの意見に妙に納得。


【12日】
さすがに、土日のことを悪いと思った旦那が(土曜日は日曜に約束していたのに全く連絡がつかなかった。そして結局日曜の予定もキャンセル)、昼に時間を作ってくれた。

一緒に高円寺をブラブラ。私は、暑くて非常に機嫌が悪くなった。
私が暑くて機嫌が悪くなったときの態度の酷さは、ハンクや不二に「夏季は遊びに誘わない」と言われるほど。

さらに、私は高円寺のカフェの雰囲気が好きではない。どのカフェもほっこりしやがって。
休みたくても、何処に入るのも気が乗らない。入るも地獄、入らぬも地獄。

しかしいい加減暑さに耐えかねて、適当な所に入った。
そこは、お洒落ではないけど雰囲気が良く、すなわち押し付けがましくなく、そして涼しく、私の機嫌はすぐに直った。

そこでバッグに入れておいた英語の文法書を取り出した。
これは旦那がプレゼントしてくれたが、手付かずだったものだ。

文法を勉強するのが死ぬほど苦手なので、いつか旦那に教えてもらおうと思っていたのが実現した。
旦那は家庭教師をやっていたので、さすがに教えるのが上手かった。しかも、内容やポイントが全部バッチリ頭に入ってる。カッコイイ。

が、私はSVOCでもう解らない。5文型なんてひとつも覚えたことが無い。
「SVOCが解らなくてどうやって授業聞いてたんだよ!?」と驚かれるも、私は高校のとき学校と塾に同じ悪友が居てどちらも一緒にサボっていたため、実際授業は殆ど受けていないのだ...。
おそらく、私の学力は中卒レベル。まあ、SVOCはその中学レベルだと思うが。

私は男のヒトに何か教えてもらうのが大好きなので、すっかり気分が良くなって、最近の険悪だった二人の間の雰囲気は何処へやらという感じになった。


会社に行く前に家に寄ると言うのでソッコーでカレーを温めてサラダを作ってみたりしたが、なんと「スマン!このカレー、食えねえ!」と言われてしまった。
今回はヨーグルトとトマトのチキンカレーで酸味が口に合わなかったようだ。

食べられないカレーなんて珍しいものを作れる女はそうそう居るまい。

それにしても、勉強教わるの癖になりそう。
もしも私が若いころにステキな先生と出会っていたら、絶対学力がハンパ無く上がっていたはずだ...。
来週も文法を教えてもらう約束をした。宿題ももらった。


英会話は、休んだ。


ナニゲにお酒を飲んで、良い感じに気持ち良く酔っ払ったので、ステファンに電話した。
酔っ払ってるときは、英語の言い間違いを恐れなくなるので、普段より喋りやすい。

酔っ払っていたので何を話したか覚えてないけど、笑い上戸になっててやたら笑ってそのまま寝てしまった。
あ、今思いだした、日本語を教えてたんだ。
ステファンは「おつかれさま」とか「じゃあね」とかは結構頻繁に繰り出す。そして「れこサン、ごめんなさい」とか二文節モノが出現するようにもなってきた。


【13日(木曜日)】
昨日楽しく過ごせたので、少し元気になった。
[PR]
by gisouchir | 2012-09-13 19:05 | 日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite