左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

10月24日(水曜日)

ついに、ワンピースを手に入れた。
嬉しい。すっごく嬉しい\(^o^)/
ひとつは黒のシンプルなXライン。ごく定番な型。

もうひとつは、ゴブラン織りのダークなローズピンクの花柄と、サイドが黒い布のツートーンで、五分袖。スカート部分が、ちょっとバルーン気味なタイトのラインになってる。


表身頃と裏身頃2枚だけで作られたものではなく、縫製された秋冬物のワンピースが欲しくて、かれこれ10年くらい探してた。

これが本当に見つからず。
「可愛いな」と思うものが有っても、どれもきつい。
おそらく、自分が細くないくせにある程度絞ってあるラインのものが好きというのもそもそもの問題だろう。

大体は、見るからに「無理だな」という感じ。
入りそうなのでも、着てみると駄目。ウェストもきついのだけど、胸の容積が有るタイプなので、そこで布を取られて全身のシルエットがおかしな事になり易い。

もうホントにほんとに苦節10年、FREE'S SHOPでやっと見つけた。
嬉しくて、一気に二枚買い。出費を考えると頭が痛いけれど、今回は全く後悔していない。
結局、クラシックのコンサートもOKそうなくらいきっちりした感じのになっちゃったのも、まあキニシナイ。


1軒のお店で二枚も入るワンピが有るなんてなかなか考えにくいことだから、もしかしたらこのお店の型紙は私の体形に合う神店なのかもしれない。そうだったら有り難い。
今まで全くノーチェックなお店だったけれど、今度から寄ってみようっと。

と、これほどに、デザイン以前にいつも既成服が入らないという悩みに苛まれている。

もしも細いウェストと腰を持って生まれていたら着てみたかったワンピースは、ラップワンピース。あれは、古着でも安物でも、似合ってればセクシーで可愛いと思う。
[PR]
by gisouchir | 2012-10-25 02:14 | 日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite