左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

11月4日(日曜日) イタリア4日目 -ヴェローナ-

【蚤の市】

a0036513_16452990.jpg
ホテルの朝食、ゆで卵しか食べられるものがない。
甘いパン、柔らかいパン、シリアル、無理(T_T)

同じ異国飯でも、タイには一年居てご飯が辛いってことが全く無かったが、やはりアジアとヨーロッパの壁は厚いのか。

a0036513_16344696.jpg
外に出ると、雨。
いい雰囲気。

a0036513_1635312.jpg
ちょっとブラブラ。
道で遭った人に、「背が高いから中国人だろう」としきりに言われた。中国人って日本人より背が高いんだっけ。

そう言えば、今回イタリアで意外だったことのひとつは、イタリア人の小ささだった。日本人よりは大きいが、女性だと半分くらいは日本人で若干大きめの私より小さい。


a0036513_1636373.jpg
小さな広場を通りがかったら、蚤の市をやっていた。
東洋からの客がここにも。

a0036513_16363472.jpg
お人形。

a0036513_16364925.jpg
西洋人って何でいろんなところに顔付けるんだろう...。


【カステルヴェッキオ】

ヴェローナは小さい街だし日曜日で開いてない所も多かったので、地図読みを放棄して徘徊。

a0036513_16371719.jpg
どうやら、カステルヴェッキオというところに着いたらしい。
カステルってキャッスルのことかな。立派な建物。

a0036513_16375677.jpg
併設の博物館のようなところへ入ってみた。
ガイドブックを畳んでしまったので、後になって何を見たのかがよく分からない。

a0036513_16383186.jpg
煌びやかなのも良いけど、こういうのもいいなあ。

a0036513_16393248.jpg


a0036513_16392125.jpg


a0036513_16401640.jpg
要塞とはいえお城である。こんなに優しさを感じさせない、いかつい場所に人が暮らしたなんて信じられない。

a0036513_1640737.jpg
とてもイタリア的なお洒落をした人。イタリアのファッションの法則はすごくシンプルに見える。
イタリア人(特にミラノ)がお洒落といわれる所以とすごさは、高度なテクニックじゃなくてアベレージが高いことだと思う。

a0036513_16405510.jpg
こういうモザイク大好き。

a0036513_16404992.jpg
この閉塞感がカッコイイ、ウンベルト・エーコの小説の雰囲気を連想する。

a0036513_16413790.jpg



【再び蚤の市】

a0036513_16463755.jpg


a0036513_16472785.jpg


a0036513_16472794.jpg
先ほどの広場に戻ってみると、ハンバーガーのようなドネルケバブサンドのような物を売ってる。
閑散とした中にここだけ人だかりになっているので、私も一つ買ってみることに。

a0036513_16481937.jpg
買い方が分からなかったので、メインの具材(ハンバーグのようなもの)だけ選んで、野菜はお任せで選んでもらった。

親切なおじさんが選んでくれたのは、チーズ、玉ねぎ、赤と黄のパプリカ、マッシュルーム。
パンと具材をホットプレートの上で別々に温めて、チーズも溶けるくらいにして挟んでくれる。

a0036513_16482650.jpg
近くの簡易テーブルで座っていただくと、美味しい!!
これ、滞在中食べたもので一番美味しかった。パスタでもピザでもなく、この名前の分からないサンドイッチがイチバン。


お腹がいっぱいになったと思ったら、また体調が怪しくなり熱っぽさが無視できなくなってきたので、散策の続行は諦めてまた早く帰って休むことに。
[PR]
by gisouchir | 2012-11-04 16:50 | 海外旅行中日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite