左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

12月7日、8日、9日(金~日曜日)

【7日(金曜日)】

地震怖かった。

テレビの警報に表示された地名に東京は入ってなかったから、まさかあんなに揺れるとは。
玄関に避難したら、揺れとは違う動きでガタガタ震えてる自分が鏡に映ってて、余計パニックになった。

夜、また地震が来るかもしれない不安に耐えかねて外に出た。
外に出たら、少し気が晴れた。
しかし夜道を歩いていたら、酔っ払いが民家で覗きをしているのに遭遇。
追い越さないと通れないので、絡まれないことを祈りつつ早足で通過。これまた怖かった。

通報するべきかと思うも、現場に戻らないとその家の住所が分からないのだ。
戻るのは危ないので、翌日明るい時間に確認して交番に行くことにした。


【8日(土曜日)】

前夜、地震が怖くて服を着たまま電気を点けて眠ったら、夜中に体中がバキバキに凝って目が覚めた。
異常な肩こりと関節痛と悪寒は精神的なものかと思ったら、段々息が上がって熱っぽくなってきた。

朝になる頃にはかなり酷い風邪っぴきの出来上がり。

「あ、これヤバイな」という風邪だったので、近くの病院へ。
よく行く総合病院が休みだったので初めて行く個人病院に行ったら、医師がスゴイ世間話好きでびっくりした。
症状が熱と関節痛だけなのに、診察時間が30分!


夜、熱は何とか下がったが、夫に怒り狂う。
本人とは電話で話しただけで、勝手に切られたので大して派手な喧嘩はしていない。

でも許せないと思う。
「死ねばいいのに」と思ったが、人間は皆死ぬのだから死ぬことは特別ではないと思い直した。
私だけしかそれを救えないけど気まぐれで放置されるという状況で何かに苦しみ抜いて、人の胸三寸に振り回される苦しみを思い知れば良いと思った。


【9日(日曜日)】

前夜は朝まで悶々としながら起きていて、朝も10時過ぎまで寝ていた。

全く動く気がしなかったが、チラシ配りをしたら気が晴れるかと思って準備して外に出た。
全く気が晴れず怒りがたぎりすぎて、これもし気とかオーラとか見える人が見たらすごいもんが見えるんじゃないかと思った。


夜、昨日買ったアボカドを切ったら真っ黒ブカブカ。

1個目。→一昨日買って昨日切った→真っ黒ブカブカ→交換してもらう。
2個目。→昨日交換してもらったものも、今朝切ったらまた真っ黒ブカブカ。
3個目。→2個目の交換をもはや諦め、改めて買ったものが真っ黒ブカブカ。
と言う経緯で3個連続目の真っ黒ブカブカなのであった。

アボカドって熟れたの買うと一定の確率でこういうことになるのは仕方ないんだけど、3個連続って商品管理に問題あるでしょ。

内心半ギレで交換に行ったら、前のより1.5倍くらい大きい物と替えてもらえて、不覚にも機嫌が良くなった。

a0036513_19505718.jpg
わーい。

ああ、やらないといけない雑用とか色々あるのに、今日もサボってしまった。
[PR]
by gisouchir | 2012-12-09 04:39 | 日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite