左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

3月30日、31日(土、日曜日)

毎日、何もしていない。

友達を誘う元気もないし、一人で花見に行く気力もない。
起きてから寝るまでの時間を、ただつぶすだけだ。

英語の勉強なんて、いつの間にか何もしなくなった。倒れたのをきっかけに、集中力の要る作業が全然出来なくなって記憶力も日常生活に支障が出るレベルだし、英語で何かを伝えないといけない状況とか困る相手というのも居ないので、勉強する動機付けがない。

4月になるのを境に、何か生活を変えられえるように考えたいけど、出来るかどうか。
2月に倒れてから本当に色々おかしくなって、ずっと効いていたタイ効果のポジティブさもプツッと切れた。


30日には夫から夜に一度だけ2分ほどの電話。
思ったより良くならないとのことで、電話が困難だと言ってほぼ一方的に切られた。

31日は、日曜で会社に一人しかいない可能性も有るので体調が心配なのと、日曜は基本休みなので予定をどうしていいのか分からず電話するがまったく出ない。メールも返って来ない。
昼過ぎても全然電話に出ず、「ひとりで倒れてたらどうしよー」と心配になったので、会社に行ってみた。

夫以外に一人居た人が出てきてくれ、夫は寝てて、声が出ないので電話も難しいのだという。
お礼を言って帰る帰り道、「寝るなら家で寝れば良いじゃん」と突然思った。

後で電話が通じ、家に帰る体力もなかったのだと聞いたが、メールも打てず、電話も出られず、徒歩5分の家にも帰れない状態って救急車一歩手前のレベルだと思うんだけど...。

「月曜の朝に病院に行く」と言ったので、「入院するならしたほうが良いよ」と言ったら「分かった分かった」と言ってたが、ほんとに分かってるのかなー。
ちょうど保険の見直ししてたからバッドタイミングの入院になるけど、とにかく治さないとどうしようもない。

夜、ナツコとラインで少し話した。
ナツコはいい子だな。ナニゲに17のときからの友達で、2番目に古い人。
[PR]
by gisouchir | 2013-03-31 19:11 | 日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite