左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

1月13~18日(月~土曜日) 【だいたい家で過ごした一週間】

【13日】

ふ、二日酔いだった。


【14日】

担当の営業さんが替わってから、バイトの配布物が届くのが遅くて仕事ができないことが多い!
チラシ配りのバイトが出来ないと、かなりストレスが溜まる。ガンガン歩いてると頭がシャキッとしてしかも落ち着いて本当に気持ちいいのだ。
もう始めて1年半経つが、このバイトは本当に自分に合っていると思う。

真夜中、『musicるtv』という番組を観ていたら、町あかりって人の「もぐらたたきのような人」って曲が流れてて、妙に耳につくのでYou TubeでMVをチェックした。
そしたら、トイレが写ってるシーンナニゲに中野ブロードウェイだった\(^o^)/あと、中野周辺でたまに見かけるIKKO美容室のおじさまが出て踊っててビックリした。


【15日】

一日とても寒かった。暖かい南房総でも雪が降ったという。

夕方、Fuluで『探偵物語』を観た。
友人の、薬師丸ひろ子に関するツイートを見る→薬師丸ひろ子の"Woman"(この曲好き!)が聴きたくなってYou Tubeを観る→『探偵物語』の動画があって懐かしさに観たくなったという流れ。

映画の内容は、「ザ・角川映画」って感じだった。
角川映画のいいところは、その時代に輝いてる人や時代の空気を、何はさておききっちり拾って収めるところ...というか、それしかいいところがないことが多い。
だがこの映画は私が8歳のときの公開なので、一番多感な年代に差し掛かった頃の時代の景色がたくさん写しこまれていて、懐かしいのなんの!
映画自体はグダグダなのに、泣きそうなくらいノスタルジックな気持ちになったり、「あー!あったあったこういうデザインの服!」なんて一人で興奮したり。大変楽しめた。


夜は、夫が久しぶりに夕食を食べるというので張り切って準備した。メインは夫の好物の鶏唐揚げ。
私は栄養バランスはこだわるが、いまいち味にこだわれない。
しかし夫は美味しいと言って食べてくれた。わーい。
夜遅くまで話して寝た。


【16日】

バイトの配布物が来ないので痺れを切らして電話をしたら、なんとまだ送ってないという。
今日中に送ってくれると言うが、遅れることが多くてちょっとイライラする。

今日も夫が帰ってきてくれた(食べたら再出社)。
ちなみに、私と夫は全く違うメニューを食べている。と言うか、私は夜は食べないことが多い。


【17日】

やっとバイトの配布物が届いたので、喜び勇んでバイト。
これはもう、一種の依存症なのではないか。


それから、区民検診の子宮がん検診へ。
これは期限が6ヶ月あるのだが、あまりに気が重くて5ヶ月目まで延ばし延ばしにしてしまっていたが、異常があるのに放っておいたら何倍も大変なことになるので腹をくくった。

総合病院に行ってみたら、もうギャグかと思うくらい威圧感のある先生で驚いた。
質問をされて答えると、必ず3秒くらい沈黙してじっと目を見てくる。怖い。
内診のときに「結婚して何年?「は、八年くらいです」「...ふーーん。」という会話をされたのだが、股間を覗かれながら会話をするとなんでも深読みしてしまう。子供が居ないのを怪訝に思われたのかなとか、毛の処理が変なのが悪かったのかとか。

とりあえず一仕事終えた感で帰宅。


今日も、夕食あり。
連続だと、煮物とか続けて出せるから準備が楽。毎日食べてくれればいいのになあ。
食べてお風呂に入って、また会社に行ってしまった。


【18日】

バイト、三日分の量を一日でやってしまった...。
日曜日はデート、月曜日は多分二日酔いで出来ないので先に終わらせておいたのだが、三日分を一日でやると、さすがにグッタリ。寝落ちしそうだった。

a0036513_16554848.jpg
猫に話しかけたら、目つぶったまま「にゃにゃにゃにゃ、にゃ、にゃ、にゃ」みたいに超喋られてビックリした。何言ってんのかわかんなかったわ~。

今日も夫がご飯食べに帰ってきた。4日連続は、相当レア!
[PR]
by gisouchir | 2014-01-19 16:34 | 日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite