人気ブログランキング |

左脳日記

gisouchir.exblog.jp ブログトップ

2月28日


やっとこ旦那が帰ってきたー。

またもや空港でトラブルが有った模様。

旦那は見た感じが異様に不健康。
ニット帽、ヒゲロンゲ、皮ジャン、ジーパン、ガリガリ。
解りやすく言うと薬の売人を絵に描いたようなルックス。

拠って、空港では毎回どこかしらで捕まって荷物をチェックされる。
小奇麗な格好をすれば良いのにと思うが、確かに小奇麗な格好が恐ろしく似合わない。

そんなわけで今回もそこここで呼び止められたそうだが、何故か今回に限っては、5回も呼び止められた上に相手が妙に警戒していたらしい。

また税関では何故か「お、お前今ここで死んで見ろよハッハー!」とドン引きしながら言われたそうだ。

「なんでなんで?」と言っていると、同行の人から「・・・そのTシャツ?」と指摘されたという。

音楽関係のプロモを撮ったりすると、よくツアーTシャツというのを貰うのだ。
バンド名や新曲名やツアー名がプリントされていたりするもの。

少々古いものを着て居たのだが、そこに"ain't afraid to die"(死ぬの怖くありません)って書いてあったらしい。


この間一人で観た「ファイナル・デッド・コースター」(ジェームズ・ウォン)をもう1回旦那と一緒に観た。
テレビが寝室に移ったので、一緒に寝っ転がって観られて良い。

この映画、軽い感じのスプラッターホラーだけど(全然恐くない・・・)、画とか色調はとても奇麗だよ。
ネオンカラーだから好み分かれそうだけど。

しっかし主人公の女の子のメイクの変さは終始気になって仕方無い!そして変人役だらけの映画だけど目立たないようで居て一番の変人は間違いなく彼女だ。
私が幾ら説明しても旦那は分かってくれない・・・。

監督(脚本?)は、風が吹いて桶屋が儲かった的な仕掛けが大好きみたい。

私もよく考えながら歩くのです。
「この石を右に3センチ動かしたらどう未来が変わるかなー?」とか。←暇人!!


旦那が出張に行っている間、生牡蠣の嫌いな旦那の居ぬ隙にと無闇に牡蠣を食べていた。

そのスーパー安いんだけど、レジのおばちゃんがさあ、中味チェックするんだよね。
「今日はこれで何作るの?」とか「モヤシ3袋も買うのー!」とか!!

でもね、今日もやはり掠め取るように牡蠣を買ってきてしまった。
だって1パック158円(半額)だったんだもん!!

美味しかった、もう暖かくなって牡蠣も終わりかなー。
by gisouchir | 2007-02-28 10:41 | 日記

写真サイトのコンテンツ、写真日記です。


by gisouchir
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite